板倉です。
 
 
ネットビジネスは
誰でも簡単にやれば稼げるという世界ではありませんし、そんなに甘くありません。
 
 
それは、〝ある視点〟があるかないかという話です。
 
 
その視点を手に入れるか入れないか、
ここで近い将来の稼ぎ方、稼ぐ金額、人生の質!
全部ガラッと変わってきます。
 
 
非常に大切なマインドセットですので
心して学んでください。
 
 
それでは行きましょう。
 
 
ネットビジネス初心者が次のステージに行くために必要な「視点」の話です!

自己アフィリの本当の稼ぎ方

 
以前、自己アフィリという稼ぎ方をご紹介しました。
 
まだ自己アフィリの存在を知らなかった頃の僕は、
「こんな稼ぎ方があるのか!」
と、ちょっとびっくりだったのですが、
実は、『自己アフィリの本当の稼ぎ方』というものが存在します。
 
 
それは、
『自己アフィリを人に紹介する』という稼ぎ方です。
 
 
以前紹介した「ハピタス」を例にとってみていきましょう。
 
 
ハピタスにログインすると、
各種ポイント獲得のキャンペーンがずらりと並んでいるわけなのですが、
その中に「クチコミ・紹介でためる」という項目があると思います。
 
 
 
 
 
どういうことかというと、
自分が「ハピタス」を誰かに紹介(ハピ友)すると、
一人につき100ptもらえるというのと、
その「ハピ友」がためたポイントの10%〜40%がもらえるというものです。
 
 
 
 
 
 
 
つまり、
一人に紹介して、その人が10000pt稼いだとすると、
自分には1000円〜4000円が支払われるということです。
 
 
仮に、そのハピ友が100人になった場合、
そのハピ友100人が全員10000pt稼いだとすると、
40万円の報酬が支払われるというわけです。
 
 
自分はただ紹介しただけで、
あとは勝手に紹介者が頑張れば頑張るほど、
自分にお金が入ってきます。
 
 
じゃあ、そっちの方が良くないですか?笑
 
 
そして、それを実際にやっているのが、
僕みたいな仕掛ける側の人間なんです。
 
 
「ネットビジネスの稼ぎ方教えますよ〜」
とか言って、自己アフィリを紹介し、
自分は紹介するだけでお金が入ってくるので、
そんなに頑張る必要がありません。
 
 
紹介者された人も、ネットでお金が稼げる方法を知るわけですし、
ハピタスの運営サイトも儲かって誰一人損をしない構造が出来上がっています。
 
 
ここで一つ、見てもらいたいサイトがあります。
 
 
こちらです。
 
 
『ネットで稼ぐ方法をマスター!』
 
 
このサイトの管理人さんは全く知らない人で、
勝手にリンクを貼らせてもらっていますが、
この人も、ポイントサイトを紹介することでお金を稼いでいます。
 
 
この人の戦略はまず、
ワードプレスっていうブロクテンプレートを使って自分のブログを作りました。
 
 
そして、検索エンジンで、
 
「自己アフィリエイト」
「ポイントサイト」
「ネットで稼ぐ」
 
というようなキーワードで検索をかけた時に、
自分のブログが検索結果の上位に表示されるように「SEO対策」をし、
そのブログの中でこうやって、ブログ訪問者に対してポイントサイトを紹介しているんです。
 
 
「僕はこのサイトでこれだけ稼いでいます!」
「今月はこれだけ稼ぎました!」
「今年はこれだけ稼ぎました!」
 
っていう証拠画像も載せているので、
単純な訪問者からすれば、
 
「え!いいなー!」
って思うはずです。
 
 
そして、
「自分も稼ぎたい!」
っていう心理になるはずです。
 
 
その結果、
このブログに貼られている「アフィリエイトリンク」をクリックし、
このブログ経由でポイントサイトに登録し、
そこでせっせとポイントを貯めるということをします。
 
 
この「アフィリエイトリンク」というのは、
「ハピタス」側が、どこの誰が紹介してきた訪問者なのか?
ということを識別するためのリンクであり、
そのリンクはハピタスのサイト内で簡単に発行することができます。
 
 
そして、そんな仕組みをこの管理者は作っていて、
自分は何もしなくても、ただブログ訪問者が頑張ってくれるだけで
チャリンチャリンお金が儲かるっていう仕組みです。
 
 
そして、
紹介するだけではなく、
効率よくポイントを貯める方法とか、
他にもネットで稼ぐ方法とかいろんなお役立ち情報もブログに挙げています。
 
 
そのようなお役立ち情報の助けもあって、
このブログは検索エンジンで上位に表示されるようになっています。
 
 
つまり、仕掛ける側の人間ってことです。
 
 
そして、この「仕掛ける側の人間」という視点を持ってください。
 
 
これからネットビジネスで稼いでいこうと思うのなら、
この「仕掛ける側の視点」、これはとても重要になってきます。
 
 
もう一つ例を挙げてみましょう。
 
 
こちらの画像を見てみてください。
 
 
 
 
 
これはクラウドワークスのライティングの求人ページです。
 
 
記事単価が6000円なので、
30記事納品すれば18万円の稼ぎになります。
 
 
ネットでお金を稼いだことのない人であれば、
文章を書くだけで18万円もらえるなら嬉しいかもしれません。
 
 
お小遣いとしてはなかなかの金額ですし、
1日2記事仕上げれば15日で終わるので、
日給としても1万円を超えます。
 
 
しかも、空いた時間にできるので、
昼間は仕事をして、帰ってきてからライティングの仕事・・・
ということも全然不可能ではないと思います。
 
 
しかし、
ここでも「仕掛ける側の視点」というものを持って欲しいんです。
 
 
よく考えてみて欲しいのですが、
 
 
〝なぜ、この依頼者は、
 大金を払ってブログ記事を書いてもらいたいのでしょうか?〟
 
 
それは、
それ以上に儲かるからです。笑
 
 
僕にはこの依頼者の狙いがハッキリと分かります。
 
 
見えすぎるほどに視えます。
 
 
この依頼者はブログで稼ぐつもりなんです。
 
 
先ほどちょっと紹介した、
ワードプレスというブログテンプレートを使い、
ブログを作り、外注で書いてもらったブログ記事をアップロードし、
検索エンジンからアクセスを集めて収益を発生させるつもりなんです。
 
 
その収益の構造が何かまではわかりません。
 
 
「Googleアドセンス」なのか、
「バナー広告」なのか、
それとも「自社の商品の販売」なのかわかりません。
 
 
しかし、狙いはハッキリと分かります。
 
 
人に安い金額でブログ記事を書かせ、
その記事をネット上に配置することでアクセスを集め、
それを結果的に収益につなげるのです。
 
 
ってことは・・・
 
 
っていうことはですよ、
このブログ記事の仕事の依頼を受ける人っていうのは、
そこまで自分でやれば自分でちゃんと稼げるってことなんです。
 
 
しかも、単発の18万円なんていう金額ではなく、
これからずっと毎日毎日収益が発生し続ける「資産」になります。
 
 
自分の代わりにネット上に配置したコンテンツが働き続けてくれ、
自分はブログの管理をしているだけでお金が舞い込み続けるんです。
 
 
だったら、自分でやったほうがよくない?笑
って思いませんか?
 
 
確かにワードプレスとか、ブログとかサイト運営とかSEOとか、
全く知識がない人にとっては未知の世界に感じるかもしれません。
 
 
でも、その「難しい」を攻略した先に、
とんでもない豊かな人生が待ち受けているとしたら、
やってやれないこともないと思うんです。
 
 
逆に、このまま過去の延長線上の人生、
自分の労力と時間を切り売りする人生、
いつ倒産するかもわからない会社、不安な将来・・・
 
 
って感じで、
未来に対してあまり明るいイメージが持てないのであれば、
ここは人生の岐路なんじゃないかと思います。
 
 
僕もパソコンの知識とか、
プログラミングの知識とかほとんど全くありませんでした。
 
 
全くのど素人、
普通にネットサーフィンくらいしかできなかったところから、
ネットビジネスを始めましたが、やってやれないことはありませんでした。
 
 
その都度、ネットでやり方を調べて、
いろいろ勉強してやってきましたが、
実は今でもパソコンの知識なんてほとんどありません。
 
 
何をどう使ったらどういうことができるのか?
ただそれを知っているだけだと思います。
 
 
っていうか、ネットビジネスをやる上で、
そんなに大した知識とか必要ありませんから、
ここは是非とも取り組んでみて、攻略してほしいと思います。
 
 
挑戦するのはタダですし、
挑戦したらした分だけチャンスがあります。
 
 
宝くじと同じで、
買わない宝くじは当たらないけど、
1枚でも買えばチャンス、権利は存在します。
 
 
僕は、クラウドワークスでブログ記事を書いてお金を稼ぐよりも、
自分でブログ記事を書いて、自分で収益を発生させられるようになった方が絶対に人生の質は向上すると思っています。
 
 
そして、
それが「仕掛ける側の視点」を手に入れるということだと思います。
 
 
「仕掛ける側に立つ」ということをするだけで、
きっと世界は大きく違って見えるのではないでしょうか?
 
 
では、
その「仕掛ける側の視点」とは、
どのように手に入れれば良いのか?
 
 
その解説をして、
この『超初心者卒業儀式』を締めくくりたいと思います。
 
 
この視点を手に入れたら大丈夫!
もう大丈夫です!
張り切っていきましょう。

「仕掛ける側の視点」を手に入れる方法

 
「仕掛ける側の視点」というのは、
『この発信者はなぜこの発信をしているのか?』
という疑問を投げかけることで手に入ります。
 
 
テレビでも新聞でも雑誌でも、
ラジオでもネット広告でも人との対話でもそうです。
 
 
『なぜこの番組はこのニュースを取り上げるのか?』
『なぜこの新聞はこの話題を取り上げるのか?』
『なぜこの雑誌はこの特集を組むのか?』
『なぜこの広告はここに表示されているのか?』
『なぜこの人は今、このように発言したのか?』
 
 
この『なぜ?』が扉を開く鍵になります。
 
 
『この発信者はなぜこの発信をしているのか?』
常にそう考えることで、その発信者の裏の顔が見えてきます。
 
 
そう、まさに仕掛ける側の思考、視点、狙いが面白いように見えてきます。
 
 
その視点が手に入ると、
もう、そう簡単には騙されなくなります。
 
 
誰が嘘をついていて誰が本当のことを言っているのか、
信用できるのか、信用できないのか、
信じていいのか、信じてはいけないのか・・・
 
 
ネットの文面を見ていても、
発信者の意図が簡単に見抜けるようになります。
 
 
まるで「透視スコープ」「真実メガネ」みたいな、
ドラえもんの道具を手に入れたかのように全てが透けて視えます。
 
 
しかし、
これには多少の訓練が必要です。
 
 
常に日常生活で『なぜ?』『なぜ?』と問いかけてみてください。
 
 
その日常生活が、訓練の日々となり、
やがて、気がつけば「仕掛ける側の視点」を手に入れることができ、
さらにはそのもっと先の視点、「俯瞰視」という視点も手に入ります。
 
 
「俯瞰視」とは、
目の前で起こっている現象をありのまま認識するということです。
 
 
これができるようになると、
ネットビジネスでは強いです。
 
 
なぜなら、
ネットビジネスの世界では、
多くの人が「仕掛ける側の視点」でいるのに対し、
「俯瞰視」できるということは、それよりももっと高い視点、
「仕掛けられる側」と「仕掛ける側」を見下ろす形になるからです。
 
 
アフリカのサバンナで、
ライオンがシマウマを狩るのを、
安全な場所で「ただ眺めている人間」って感じになります。
 
 
水はたっぷりあるし、
フルーツも食べれるし、
肉も食べれるし、
帰りたくなったら帰ればいいし、
いざという時は銃もある。
 
 
最終的にはこの、「俯瞰視点」を手に入れてもらいたいと思います。
 
 
合言葉は『なぜ?』です。
 
 
是非、日常で訓練してみてくださいね!
 
 
では、これにて「初心者」は卒業です!
お疲れ様でした!

 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム