板倉です。
 
 
せどり講座その1〜その3はこちら。
 
 
 
今回はせどりのノウハウ最終章、
『電脳せどり』のノウハウについてお伝えしていきます。
 
 
電脳せどりは、仕入れもネット、出品もネット、
家から一歩も出ることなく、せどりを行う手段として近年人気が出てきました。
 
 
しかし、
ネットだけで本当に完結できるのか?
この情報伝達の早いネットの世界で、
せどりできるほどの価格差が生じるのか?
どこかが安ければ、他の店舗もその値段に合わせてくるんじゃないか?
 
 
そう疑問に感じる部分もあると思います。
 
 
確かに、実店舗であれば店長がテキトーに金額を決めていたりするので、
あそこでは5000円で販売しているけど、
こっちでは1000円で販売している。
っていうことが普通にあります。
 
 
しかし、
ネットの世界では、
どこの店舗がどの金額で出品しているのか一目でわかるので、
価格差が生じにくいという側面があります。
 
 
例えるなら、
ガソリンスタンドと同じ原理ですね。
 
 
近隣のガソリンスタンド同士は、
お互いを牽制し合いながら価格を決めています。
 
 
どちらか一方が安くすれば、
どちらかも安くする。
 
 
どちらか一方が高くすれば、
どちらかも高くする。
 
 
お客さんは常に、
「なるべく安く買いたい」という心理を持っていますから、
1円でも安い方にお客さんが流れていってしまいます。
 
 
それはネット上でも同じです。
 
 
何かの商品を検索してみればわかると思いますが、
基本的に、どんな商品でも価格は同じ金額に設定されているはずです。
 
 
しかし、プロのせどらーは、
そんな価格差が生じにくいネットの世界でも、
ほんのわずかな価格崩壊の隙をついてせどりをします。
 
 
そのわずかな価格崩壊の隙をつけるかどうか?
ここが電脳せどりで利益を出せるかどうかのポイントだと思います。
 
 
では、具体的にそのポイントをご紹介していきます。
 

仕入れと出品

 
電脳せどりの最大の肝は『仕入れ』にあります。
 
 
なぜなら、
せどりというのは、安く買って高く売る。
 
 
ただこれだけなのですが、
安く買うのが『仕入れ』
高く売るのが『出品』です。
 
 
その『出品』はどこで行うのかというと、
 
・Amazon
・ヤフオク
 
この2つしかありません。
 
 
プロもみんなこの2つで販売していますし、
多くの人が利用しているプラットフォームだからです。
 
 
確かに物によっては専用プラットフォームもありますが、
電脳せどりは基本的にはAmazonとヤフオクしか使いません。
 
 
それに、実際どこで売っても同じなので、
販売手数料や商品の回転率、サービスの質などを考えると、
やはりこの2択になります。
 
 
これが『出品』です。
 
 
しかし、『仕入れ』というのは、
ネットの世界には星の数ほど仕入先があります。
 
 
売り場はもう既に決まっているので、
そんなに悩むことはありませんが、
 
 
仕入先は星の数ほどある店舗から、
せどりをしても利益が残る商品を選んでこなければならない。
 
 
だから、電脳せどりの最大の肝は『仕入れ』にあるんです。
 
 
つまり、仕入れを制する者がせどりを制する。
 
 
こういう図式が成り立ちます。
 

仕入先一覧

 
基本的に、ネット上ではあまり価格差は生じませんが、
電脳せどりでは、ほんのわずかな価格崩壊の隙をついてせどりをします。
 
 
その価格崩壊の隙はどこに生まれるのか?
その一覧を載せておきます。
 

家電量販店オンラインショップ

 
・ヤマダモール
・ソフマップドットコム
・ビックカメラドットコム
・コジマネット
・K’sデンキオンラインショップ
・Joshinネットショップ
・ノジマオンライン
・ヨドバシドットコム
・E-BEST
・EDIONネットショップ
 
 
このような家電量販店はいい仕入先になります。
 
 
こういう家電量販店は、
リアル店舗のせどらーもいるのですが、
(数量限定セールに並んでる人たち)
 
 
オンラインでも安く販売している時があります。
 
 
それは、
『完全閉店セール』
『冬物売り尽くしセール』
『タイムセール』
 
などの特別特価のタイミングです。
 
 
各オンラインショップを覗いてみると分かりますが、
意外とこういう特別特価で販売されていることがあります。
 
 
例えばこちら。
 
 
 
 
こちらはビッグカメラオンラインショップの画像ですが、
『お買い得セール』という文字が見えます。
 
 
こちらを覗いてみると、
髭剃りがありました。
 
 
 
 
僕は髭剃りの知識などないので、
アマゾンで型番を入力して価格を調べてみますと、
最安値は34000円でした。
 
 
 
 
ちなみに型落ちの商品ですら、
28800円で販売されています。
 
 
 
 
つまり、
『仕入れ』が税込25790円、
『販売』が34000円なので販売手数料を差し引いても、
ちゃんと利益が残ることがわかります。
 
 
しかも、5分10分調べただけでこれですから、
もっとちゃんとリサーチしていけば、
もっと利益の残る商品がたくさん見つかるはずです。
 
 
こちらが家電量販店の仕入れになります。
 

ヤフオク

ヤフオクはプロが出品もしていますが、
素人がお小遣い稼ぎで出品している方が圧倒的に多いです。
 
 
ですので、
ちょこちょこ利益の出せる商品が出品されています。
 
 
ここでも狙うのは『新品』の商品です。
 
 
なぜなら、
Amazonで転売するためです。
 
 
中古は取り扱いが難しいというか、
ヤフオクでは返品が不可能ですし、
もし、状態の悪いものを仕入れてしまった場合、
Amazonで販売することが難しくなります。
 
(Amazonで状態の悪いものを販売すると、
 ペナルティを食らう恐れがある)
 
 
ですので、
ヤフオクを利用する場合は、
目利きができたとしても、どんな中古品が届くかわからないので、
確実に売り抜けられる『新品』を狙うようにしてください。
 
 
商品はどんなものでも可能です。
 
 
一般に、
・ゲーム機本体
・ゲーム周辺機器
・電化製品
 
などが電脳せどりに向いていますが、
できれば送料の安い小さいもの、
かつ、単価が高いものが利益が出やすいです。
 
 
なので、
宅急便コンパクト(全国一律380円)が利用できる厚さが5cm以内のものや、
ネコポス(全国一律205円)が利用できる厚さ2.5cm以内のものがオススメです。
 
 
例えばこちら。
 
 
 
 
オークションに参加してしまうと、
実際、いくらまで価格が跳ね上がるのかわからないので、
新品であり、かつ即決価格を設定している商品を狙います。
 
 
こちらは即決価格が12990円、
送料がレターパックプラスで全国一律510円だったので、
仕入額は13500円でした。
 
 
Amazonで同じ商品を検索してみました。
 
 
 
 
Amazonでの最安値が18980円なので、
仕入額13500円、
販売額が18980円で5400円の利益になります。
 
 
販売手数料を差し引いても、
ちゃんと利益が残ることがわかると思います。
 
 
こちらも僕は5分10分リサーチしただけで、
簡単に商品を見つけることができました。
 
 
もっと時間をかければ、
もっと利益率が高くていい商品を見つけることができると思います。
 

フリマ編

 
フリマアプリでは、
・メルカリ
・ラクマ
・フリル
 
 
あたりが有名ですが、
こちらも戦略はヤフオクと全く同じです。
 
 
例えばこちら。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
新品の電化製品で検索をしました。
 
 
その中で、単価の高いものを探し、
Amazonで価格を検索してみます。
 
 
 
 
 
全く同じ商品です。
 
 
仕入れ値は110000円、
販売額は136000円、
利益26000円になります。
 
 
フリマアプリでは、
送料は出品者負担というのが結構ありますし、
こういう商品がゴロゴロ転がっているので割と稼ぎやすいと思います。

ジモティー編

 
 
【中古品あげます!譲ります!】
っていうのでテレビCMもやってましたが、
不用品をタダであげますよっていうサイトになります。
 
 
他のプラットフォームとの違いは、
自分で取りに行かないといけないってこと。
 
 
完全な電脳せどりではありませんが、
近くに売れそうなものをタダでくれる人がいるのなら、
多少面倒でも取りに行ってもいいかもしれません。笑
 
 
送料ゼロ、仕入れゼロで稼げるので、
たまに覗いてみてください。
 
 
こっちの方が掘り出し物感はありますね。笑
 
 
あと、ジモティーはヤフオクの代わりとしても使えます。
 
 
0円取引だけでなく、
買取ももちろんできるので、転売が可能です。
 
 
ちょっと探してみましたが、
こんなものがありました。
 
 
 
 
 
 
需要がなさそうなので、
いつ捌けるかわからないというのが難点ですね。
 
 
こういうのは避けた方が良さそうです。
ただ、売れればドカンと稼げるいい参考例だと思います。
 
 
あとはこんなものがありました。
 
 
 
 
 
こちらはすぐに捌けそうですが、
ちょっとしか稼げないので、薄利多売な感じですね。
 
 
一応、儲かることは儲かります。
 

電脳せどりまとめ

 
以上、
電脳せどりの仕入先一覧とそのノウハウでした。
 
 
ここに紹介したのは全部、
1時間くらいでリサーチしたものになります。
 
「髭剃り」
仕入れ25790円
販売額34000円
→8210円の利益
 
 
「i pod」
仕入れ13500円
販売額18980円
→5480円の利益
 
 
「掃除機」
仕入れ110000円
販売額136000円
→26000円の利益
 
 
「ダイソン扇風機」
仕入れ28000円
販売額33700円
→5700円の利益
 
 
たった1時間のリサーチで、
合計45390円の利益が見込める商品が見つかりました。
 
 
あとはこれに、
実際の仕入れと出品の手間が加わりますが、
 
 
まだネットでお金を稼いだことがなく、
ちょっとお小遣いが欲しい程度であれば、
数万円くらいは簡単に稼げるということがわかると思います。
 
 
ネットでお金を稼ぐっていうのは、
これくらい現実的だし、普通に可能ってことが伝われば幸いです。
 
 
仕入れにクレジットカードを使っていれば、
ポイントもザクザク溜まっていくし、
ANAのカードとか持っていたら、
電脳せどりやってるだけで海外旅行にすぐ行ける感じになると思います。
 
 
ポイントをもう一度押さえておきますね。
 
 
商品のおすすめは、
 
・ゲーム機本体
・ゲーム周辺機器
・電化製品
 
がおすすめです。
 
 
それも、中古ではなく『新品』を仕入れること。
 
 
服とか、ブランド物とか、家具とかソファとかだと、
その商品がどのサイトでいくらで販売されているのかがわかりません。
 
 
しかし、
電化製品であれば『商品型番』があります。
 
 
『商品型番』さえわかれば、
検索で一発で価格比較ができるので、
電脳せどりに向いているというわけなんですね。
 
 
この、新品商品型番戦略であれば、
実際、商品の知識なんかなくても全然稼げますし、
無駄なお勉強も全く必要ありません。
 
 
各サイトを色々眺めてみて、
「とにかく新品の電化製品で価格の高いものを選ぶ!」
っていう視点で見てみれば、
知識がなくても、経験がなくても、目利きができることになります。
 
 
いろんなサイトで仕入れてみて、
販売するのはAmazon。
 
 
これだけ頭に入れておくだけで、
ほとんど失敗することなく、
電脳せどりで稼ぐことができるはずです。
 
 
リアル店舗のせどりであれば、
バーコードリーダーを使えば、
モノレートでいくらで販売されているかすぐにわかりますが、
店舗でバーコードリーダーをかざしてる奴なんて怪しさ満点ですからね。
 
 
店側からしても、
あまりいい気はしないと思います。
 
 
そういう、心理的なストレスが一切ないっていうのも、
電脳せどりのいいところかもしれません。
 
 
商品は自宅に届きますし、
出荷もクロネコヤマトが自宅に取りに来てくれます。
 
 
Amazonの出品者サービスを使えば、
あらかじめAmazonの倉庫に商品を送っておくだけで、
購入されれば、あとは勝手にAmazonが配送から決済から全てやってくれます。
 
 
ということは、
1週間2週間旅行に行ってても、
一時的にですが、自動的に収入を発生させることも可能です。
 
 
ということで、
まだネットであまり稼いだことがない人は、
ぜひチャレンジしてみてくださいね!
 
 
電脳せどりのノウハウでした!
ありがとうございました!

追伸

 
世の中にはいろんな「せどり」がありますが、
ぜひ学んでおいてほしい「せどり」のやり方があります。
 
 
僕もこれを知った時はかなりビビりました。笑
読むだけでかなり勉強になるはずですので、
一度読んでみてください。
 
 
 
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム