板倉です。
 
 
トレンドアフィリエイト講座その1はこちら。
 
 
今更ですが、
トレンドアフィリエイトの全体像をお伝えしておきます。
 
 
トレンドアフィリエイトというのは、
 
1、ブログを作る
2、ブログにアドセンスを貼り付ける
3、ブログ記事を書く
 
 
大きく分けてこの3ステップしかありません。
 
 
前回までは、「ブログを作る」という作業についてですが、
今回は「アドセンスを貼り付ける」作業までを解説していきます。
 
 
よろしくお願いします。
 
 
※アドセンスの構造について学びたい方は、
こちらの記事を読んでみてください。
(トレンドアフィリエイトに必要な広告の基礎概念

アドセンス申請について

 
トレンドアフィリエイトのキャッシュポイントは、
アドセンス広告をクリックしてもらって、
そのアフィリエイト報酬をもらうことですから、
まず最初にブログを作ったら、次にこのキャッシュポイントを用意する必要があります。
 
 
しかし、
このアドセンスというのは、
誰でも取得できるというものではありません。
 
 
実は、審査というものがあり、
1次審査2次審査を通過した者のみ、
アドセンス契約ができるようになっています。
 
 
ですので、
トレンドアフィリエイト参入者にとってまず最初の壁となるのが、
この「アドセンス取得」なのです。
 
 
今日は、
そのアドセンスの審査を通過するために必要なことをお伝えしていきますね。
 
 
まず、大まかな流れを解説しておきます。
 
 
1、ブログを作る
2、ブログ記事を10記事投稿する
3、アドセンス1次審査を受ける
4、1次審査を通過したらアドセンスコードをブログ内に設置
5、2次審査を受ける
 
 
大体大きな流れとしてはこのような感じになります。
 
 
では、それぞれ、
詳しく解説していきますね。

ブログを作る

 
ブログの作り方は前回解説したので、
そちらを参照してください。
『トレンドアフィリエイト基礎講座2 〜ブログ作成〜』
 
 

ブログ記事を10記事投稿する

 
今回、投稿するブログ記事というのは、
あくまでアドセンスの審査を通すための記事なので、
なるべく、審査が通りやすい記事を書く必要があります。
 
 
審査の通りやすい記事の条件として、
・1記事あたり1200文字以上書く
・画像や動画は一切使用しない。(文字のみ)
・広告などは一切貼らない
・アドセンスのポリシーに違反しない
・引用、コピペは一切使わない
・コンテンツ価値の高い記事を書く
 
 
というような6つの注意点があります。
『1記事あたり1200文字以上書く』
というのは、
 
例えば、
「今日は動物園に行きました。
 楽しかったです。」
みたいな記事では審査は通らないということです。
 
 
この1200文字というのはどこから来た数字なのかというと、
アドセンスの審査を通過するにあたって、
統計的なデータに基づいて算出された数字になります。
 
 
「1200文字以上書いた方が審査を通過しやすい」
という先人たちの経験に基づくものですので、
ツールなどを使って1200文字以上書くようにしてください。
 
 
「文字カウントツール」
『画像や動画は一切使用しない』
自分で撮った写真などは大丈夫ですが、
ネットで拾った画像などは、著作権に違反する恐れがあるので、
その可能性を排除するために、画像や動画は使わない方が、
審査を通過する確率が上がります。
『広告などは一切貼らない』
 
アドセンスの審査が通ってないので、
アドセンス広告を貼ることはできないかもしれませんが、
例えば他の「楽天広告」などを貼っていると審査が通りませんので、
広告や不要な外部リンクなどは貼らないようにしましょう。
『アドセンスのポリシーに違反しない』
 
アドセンスのポリシーに違反することとは、
例えば、アダルトコンテンツ、衝撃的なコンテンツ、(暴力とか)
人種差別的なコンテンツ、著作権違反、不正なソフトウェアを組み込む、
ギャンブルコンテンツなどなどです。
 
 
健全なサイトであるということを証明しなければならないということですね。
 
 
アドセンスポリシーはこちらから確認できるので、
また目を通しておくといいと思います。
 
 
『アドセンスポリシー』
『引用、コピペは一切使わない』
 
引用、コピペというのは、
ネット上のどこかのブログ記事をコピーしてきて、
自分のブログに貼ってはいけませんよということです。
 
 
Googleの人工知能は、
このコピーコンテンツを見破る機能を搭載しているので、
面倒くさいからといってコピペするとソッコーでバレます。
やめましょう。
『コンテンツ価値の高い記事を書く』
 
コンテンツというのは記事のことです。
 
 
要は、
読む人にとって価値ある記事を書いてくださいねってことです。
 
 
価値ある記事とは、
「今日は動物園に行きました。
 楽しかったです。」
 
みたいな日記のような記事ではなく、
もし、動物園の記事を書くのだとしたら、
 
 
「〇〇動物園に行ってきたのでレポート!」
というようなタイトルで、
営業日、営業時間、入場料、駐車場の位置、
駐車料金、どんな動物がいるか?
どんな園内サービスがあるのか?
一番興奮したポイントはどこだったのかなどなど、
 
 
その動物園に行きたいと思っている人が知りたいであろう情報を記載することがコンテンツ価値の高い記事ということです。
 
 
日記みたいな記事はダメってことですね。
 
 
 
 
そして、最後になりますが、
記事を書く際はバックアップの意味も含めて、
メモ帳なに書き溜めておくことをお勧めします。
 
 
でも、一番のお勧めは「evernote」です。
 
『Evernote』
 
 
とてもシンプルなアプリなので、
使っているうちにすぐ使いこなせるようになります。
 
 
僕はいつも、このEvernoteで記事を書いていますし、
好きな人とファイル共有もできますし、
知り合いの起業家たちもみんなこれ使ってます。
 
 
しかも無料です。
お勧めです。
 
 
以上、
ブログ記事を10記事投稿する際の詳しい注意事項でした。

アドセンス1次審査を受ける

 
記事が10記事ほど投稿できたら、
いよいよアドセンス審査です。
 
 
アドセンスはこちらから申請できます。
 
 
Googleのアカウントを持っていない場合、
まずはGoogleアカウントを作成する必要があるのでその場合はこちら。
 
 
それぞれの設定方法はググってください。笑
 

1次審査を通過したらアドセンスコードをブログ内に設置

 
1次審査を通過すると、
アドセンスコードが発行されます。
 
 
Googleアドセンスにログインすると、
このような画面が表示されるはずです。
 
 
 
 
このコードを自分のブログに貼り付け、
「設置完了」ボタンを押せば2次審査がスタートします。
 

2次審査を受ける

 
アドセンスコードを自分のブログに貼り付けると、
2次審査がスタートしますが、
この2次審査は長い人で1ヶ月くらいかかるらしいです。笑
 
 
ですので、
かなりの待ち時間は覚悟しておいてください。
 
 
そして、
2次審査中も3日に1記事くらい定期的に投稿し続けていると、
審査が通りやすいそうですので、できればあらかじめ10記事くらいストックしておいて、
定期的に投稿できるようにしておくといいかもしれません。
 
 
2次審査が終わると、
登録メールアドレスに完了メールが届くので、
これでキャッシュポイントを設置することができるようになります。
 
 
ガッツリ稼いでいきましょう。
 
 
 
 
(2次審査に通るとこんな感じの画面になっているはずです)
 
 
ちなみに、2次審査を待っている間も、
「Evernote」や「メモ帳」にどんどんトレンド記事をストックしておいてください。
 
 
待ち時間も無駄にならないよう、
次回以降の講座で学んでもらって、
審査が通ったらそれまでに書き溜めておいた記事をガツガツ投稿していきましょう。
 
 
では、
アドセンス取得編は以上になります。
 
 
途中、「ググってください」とか言いましたが、
僕はあまり作業的なことは解説しません。
 
 
それは、今はネットで調べれば大抵の情報は入手できるので、
自分の求める情報にリーチできる力を養ってほしいという意味があります。
 
 
何でもかんでも誰かに直接教えてもらっていると、
自分の「自力」というものが育っていきません。
 
 
それに、僕が説明するより、
もっと上手に画像や動画で丁寧に説明してくれている人がたくさんいます。
 
 
わからないことはすぐにググって調べる。
それでも分からなければ人に聞く。
 
 
これからの講座も、
そういう意識で学んでくださいね!
 
 
その方がお互いのためだと思っているし、
これからわからないことなんていくらでも出てくるので、
やはり、自分で調べて自分で解決していく能力は絶対に必要になってきます。
 
 
「手抜き」と思われたかもしれませんが、
一応、そういうつもりなので、ご了承くださいね!
 
 
では、ありがとうございました!
 
 
→次の講座はこちら
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム