板倉です。

 

トレンドアフィリエイト実戦記その1はこちら。
トレンドアフィリエイトを実戦→ブログ立ち上げ段階・・・

 

前回は、ブログ立ち上げから、
アクセス解析ソフトを入れ、
ワードプレスのプラグインを入れ、
ブログのテーマを決めました。

 

今日からいよいよ?
記事の作成についてお伝えしていこうと思います。

 

よろしくお願いします。

まずはリサーチ!

僕は基本的に、エアコンのことに関しては、
ほぼインプットが必要がない(リサーチ不要)なのですが、
世の中の人がどんなキーワードで検索をかけていて、
どんなことで悩んでいるのか?

 

そういう『ターゲットリサーチ』っていうのは絶対に必要です。

 

で、僕がやったターゲットリサーチですが、
『サジェストキーワード』を使いました。


↓検索結果の一番下に出てくる関連キーワードのことですね。

 

 

まず、僕はエアコンのブログを立ち上げようとしているので、
検索エンジンで『エアコン』というキーワード単体で検索をかけました。

 

 

そのサジェストキーワードをどんどん深掘りしていき、
そのサジェストキーワードたちをどんどんメモしていきました。

 

そして、もうこれ以上、
新しいサジェストキーワードが出てこないよ!
っていうところまで深掘りをし、メモを続けると、
こんな感じでキーワードメモがたまりました。

 

 

 

 

全部で400近くのキーワードがリストアップできました。笑

 

この400近くあるキーワードたちは、
実際に検索エンジンで検索されているキーワードなので、
このキーワードを元に、記事タイトルを作成し、
その記事タイトルに沿った内容で記事を書いていけば、
自然と検索ターゲットの悩みを解決する記事が書けるというわけです。

 

つまり、『ターゲットが求める価値の高いコンテンツ』
というのが生まれるわけです。

 

厳密には、〝被りキーワード〟もあるので、
400個近いメモがそのまま記事タイトルになって、
400記事ができるかというとそうでもありません。

 

そこはうまいこと複合キーワードを作成し、
いろんなキーワードを1タイトルで拾えるようにするべきですが、
これはちょっと慣れれば簡単にできるので、
そう難しいことでもないと思います。

 

とりあえず、リサーチはサジェストキーワードのみでやりました。

 

リサーチは絶対に必要なので絶対にやってくださいね!笑

集まったキーワードメモをまとめる

先ほどもちょこっと開設しましたが、
集まったキーワードを使って、
うまいこと複合キーワードを作っていきます。

 

例えば、

 

エアコン クリーニング
エアコン 掃除
エアコン 掃除 自分
エアコン クリーニング 自分
エアコン クリーニング 方法
エアコン 掃除 やり方

 

というようなサジェストキーワードがありました。

 

そして、
僕がこのキーワードたちを使って作った記事タイトルがこちらです。

 

『エアコンクリーニング 掃除を自分でやる方法 やり方動画』
(27文字)

 

エアコン
クリーニング
掃除
自分
方法
やり方

 

これらのキーワードを使って、
記事タイトルを作るわけですが、
まぁ、なんとなく意味がわかればいいので、
あまり文章的になっていなくても大丈夫です。

 

要は、検索ユーザーが検索をかけた時に、
〝どんな内容がかかれているのか?〟
がわかればいいので、

 

例えば、

エアコン
クリーニング
掃除
自分
方法
やり方

これらのキーワードで検索をかける人の心理というのは、

〝エアコンを自分でクリーニングする方法を知りたい〟
ということだと思います。

 

じゃあ、その検索ユーザーの欲求を満たすような記事内容にすればいいわけですし、
検索をかけた時にクリックしたくなるような記事タイトルにしてやればいいんです。

 

なので僕は、
『エアコンクリーニング 掃除を自分でやる方法 やり方動画』
という記事タイトルにしました。

 

これなら、
エアコンを自分でクリーニングしたい人が、
やり方を求めて検索をかけているわけですから、
一発で求める情報が手に入りそうですよね?

 

しかも『動画』まであると。

 

文章だけでなく、
動画でも解説してくれているサイト。

 

そりゃ、クリックするでしょ!
って感じですよね。笑

 

このように、
拾い出したキーワードを使って、
いろんな組み合わせを考えてみて、
『複合キーワード』を作り、
記事タイトルを作成していきます。

 

ポイントは、
〝いろんなキーワードをうまいこと複合する〟という点で、
検索ユーザーがどんな情報を求めているのか?
っていうことを予測した上で、
その求める情報を提供してやるっていうイメージですね。

 

これをやっていけば、必ず検索上位にいきます。

 

だからSEOって超簡単なことです。
たったこれだけですから。笑

 

あ、ちなみに、
記事タイトルは28文字以内にしてください。

 

それ以上はカットされて表示されないので。

記事タイトルができたら記事を書いていく

このように、サジェストキーワードを拾い出し、
集めたキーワードたちをうまいこと複合させ、
魅力的なタイトルを作成します。

 

このタイトルは、
もうすでに現在進行形で検索されているキーワードを元に作成しているので、
どう考えても外れようがない記事タイトルになります。

 

このようにタイトルを作成していくだけで、
アホみたいにアクセスが集まってきます。

 

アクセスが集まり、
検索ユーザーから高い評価を得られれば、
あとは勝手にGoogleがその記事を評価してくれますから、
勝手に上位表示されていきます。

 

検索エンジンにインデックスされるまでに、
若干のタイムラグがあるので、
その間も休まずに記事を投下し続けていきます。

 

で、一番肝心なのがその記事内容ってことですね。

 

記事タイトルはサジェストキーワードをもとに作成しているので、
確実に検索需要はある記事タイトルになっているはずです。

 

ですので、
もし、検索上位表示されないとしたら、
それはもう記事内容が悪いってことになります。

 

ここで、まだそのテーマに関して、
若干の不安がある場合、ライバルリサーチというものを実践します。

 

僕の場合、エアコンに関してのリサーチは必要ないので、
例えば先ほどの、
『エアコンクリーニング 掃除を自分でやる方法 やり方動画』

 

っていう記事タイトルであれば、
実際にエアコンをクリーニングしている動画を撮影し、
丁寧にやり方を説明してあげればそれで上位表示確実です。

 

しかし、まだ不慣れなテーマで、
自分にそのタイトルに見合った記事内容を書くだけの知識がない場合はどうするのか?

 

そういう時に、『ライバルリサーチ』というものをやります。

 

ライバルリサーチっていうのは、
自分が狙うキーワードを検索してみて、
その検索結果の上位10サイトを全部見てみるということです。

 

例えば僕の場合であれば、
「エアコン クリーニング やり方」
と検索をかけてみるんですね。

 

そうすると、検索結果の1ページ目に10サイトが表示されます。

 

この1ページ目に入る10サイトというのは、
現在、グーグルがその検索キーワードにおいて、
最も価値が高い順に並べた10サイトなんです。

 

つまり、その10サイトに書かれていることを理解すれば、
そのキーワードで検索をかけた人がどんな情報を求めているのかがわかります。

 

あとは、その10サイトのいいところを全部まとめてもいいですし、
その上で、自分だけのオリジナルの部分を表現していけば、
ほぼ1ページ目に表示させることができます。

 

これがライバルリサーチです。

あとはガンガン記事を書いていくだけ

基本的にやることといえば、
もうこれくらいで、あとは記事を書いていくだけなんですね。

 

一応、「記事の書き方」っていうのもありますが、
要は、訪問者の求める情報を提供すればいいだけですから、
その記事の書き方っていうのも、ちょっとしたテクニック程度なので、
そんなに気にしなくても大丈夫です。

 

とりあえず、
記事タイトル作成と記事作成はそんな感じです。


一応、ここまでで所要期間は3日です。

では、以上です。
ありがとうございました!

 

次回は、
僕がブログテーマに『エアコン』という分野を選んだ理由についてお伝えしていきます。

トレンドアフィリエイトのテーマに『エアコン』を選んだ理由2


板倉の記事一覧へ

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム