板倉です。


トレンドアフィリエイト実践記その1はこちら。
トレンドアフィリエイトを実践→ブログ立ち上げ段階・・・
 
 
今回は、
『お問い合わせフォーム』を設置しました。
 
 
使っているプラグインは、
『contactform7』っていうプラグインです。
 
 
この『お問い合わせ』を設置した目的というのは3つあって、
1つ目は、ターゲットリサーチの一環だということ、
2つ目は、訪問者とのコミュニケーションをとって信頼値を高めること、
3つ目は、ブログのネタ集め
 
 
という3つの目的があって設置しました。
 
 
ほぼ、ブログのレイアウトとか、
デザインとか全くいじっていませんが、笑
 
 
グローバルメニューだけは追加して、
『TOP』と『お問い合わせ』だけは設置しました。笑
 
 
で、
『お問い合わせ』を設置した3つの理由を順番に解説します。
 
 
まず、1つ目の「ターゲットリサーチ」っていうのは、
ブログに訪問してくれた人っていうのは、
検索エンジン経由で何かのキーワードにひかかって訪問してくれたわけなので、
まさにターゲットど真ん中の人なんですよね。
 
 
自分がブログ記事を書くときに、
〝どんな人に読んでもらいたい記事なのか?〟
っていうことを考えながら想いながら文章を書いているのですが、
 
 
狙ったキーワードで訪問してくれるということは、
まさにその想いが通じた瞬間でもあるんですね。
 
 
で、そういうターゲットど真ん中の人が、
どんなことで悩んでいるのか?
どんなことで困っているのか?
どんな情報があったら嬉しいのか?
 
 
そういうデータっていうのは、
そのままブログ記事になります。
 
 
つまり、この「お問い合わせ」から、
エアコンに関しての疑問質問悩みを聞き出すことができれば、
それはそのまま、ターゲットがどんなことを知りたいのかがわかるので、
これからのブログライティングに大きく影響してくるというわけなんです。
 
 
こういう、〝生の声〟というものを拾っていって、
自分のターゲットとなる人に語りかけるイメージで文章を書いていくんです。
 
 
それが本当に相手に響く文章となり、
結果的に検索エンジンにも評価されることにつながり、
SEO的にも有効に働いてくるんですね。
 
 
1つ目は、「ターゲットリサーチ」という意味があります。
 
 
続いて、2つ目の目的なのですが、
2つ目の目的は「訪問者とのコミュニケーションをとって信頼値を高めること」です。
 
 
訪問者からしてみれば、
何か知りたいこと、悩みがあって検索エンジンを利用しているので、
その「知りたいこと」「悩み」というのをブログに訪問してくれた時点で解決できるのが、
検索エンジン集客の一番の強みです。
 
 
例えば、
「エアコン 自分 取り外し方」というキーワードで訪問してきた訪問者というのは、
〝自分でエアコンを取り外す方法を知りたい〟というつもりでブログにやってくるんです。
 
 
ですので、それを狙い撃ちする記事を書けばいいので、
記事タイトルは『エアコンを自分で取外す方法をプロが徹底解説!』
みたいな記事タイトルをつけると思います。
 
 
で、検索エンジンに表示された時に、
こんな記事タイトルがあったら何人かに一人はクリックしてくれると思うので、
その訪問者の知りたい情報を狙い撃ちした記事を書けばいいんです。
 
 
つまり、「エアコンを自分で取外す方法」を、
どこの誰よりもわかりやすく解説してあげればいいんです。
 
 
そうすることで、
ブログに訪問した時点で「価値提供」が行われるんです。
 
 
〝あ、このブログに出会えてよかった〟
っていう気持ちにさせられるんです。
 
 
この、ブログ訪問時点で「価値提供ができる」、
「信頼値を高めることができる」これが検索エンジン集客の一番の強みです。
 
 
これは、SNS広告や他のweb広告ではできないことです。
 
 
他の広告というのは、
ターゲットとの〝接点〟を作ることに関しては優れていますが、
逆に言えば〝接点を作ることしかできない〟んですよね。
 
 
この検索エンジン集客の一番のメリット、
これを自覚しているだけでも相当、ライティングに大きく影響してくると思います。
 
 
と、
ちょっと話が逸れましたが、
検索エンジン集客というのは、
訪問者がブログに訪問してきた時点で価値を提供することができ、
それによって、〝もっとこの人の意見を聞いてみたい〟という気にさせることができます。
 
 
なんというか、
相手にとっての『専門家ポジション』をとることができるんですね。
 
 
『マウントポジション』って言ってもいいと思うのですが、
要は、〝この人すごい!〟と思わせることができる。
 
 
で、そんな専門家が
「エアコンに関する「疑問」「質問」「お悩み」に直接お答えします!」
って言ってくれてるんで、もし、疑問質問悩みがあるのなら、
何人かに一人はお問い合わせしてくれるんですよね。
 
 
だって、デメリットがないですよね?
タダでプロがいろいろ教えてくれるんだから、
聞くだけならタダですので。
 
 
あ、ちなみにそのお問い合わせの本文をそのまま公開しておきます。
 
===============================
当ブログにアクセスいただき、ありがとうございます。
 
 
このブログでは、
エアコンに関する知識は全て提供していきたいと思っていますので、
エアコンに関する「疑問」や「質問」や「お悩み」をどしどしお寄せください。
 
 
僕が直接、ガッツリ返信いたします。笑
(5000文字くらいで)
 
 
量販店やメーカーは自分の都合のいいことしか言わないので、
最も消費者の目線に立つことができるプロというのは、
「エアコン職人」だけだと思っています。
 
 
エアコンの機種に関すること、
エアコンの工事に関すること、
電気工事に関すること、
エアコンの購入に関すること、
エアコンの故障に関すること、
エアコンの使い方に関すること、
エアコン業者に関すること、
何でも結構ですので、僕を使い倒してください!笑
 
 
↓お問い合わせはこちらからどうぞ。
 
 
[contact-form-7 404 "Not Found"]
 
 
ありがとうございました。^ ^
=============================== 
 
こんな感じで、
「なんでもいろいろ聞いてね!」
っていう雰囲気を表現しています。
 
 
で、この「お問い合わせ」から実際に問い合わせが来た時は、
その疑問質問お悩みに全力でお応えするメールを返信します。
 
 
そんな全力の5000文字くらいのメールが返ってきたら、
お問い合わせをした人も、〝自分のためにここまでしてくれるのか!〟
と、感動してくれるはずです。
 
 
で、感動してくれたら、
もしかしたら、アドセンスをクリックしてくれるかもしれないし、
エアコン取り付けの依頼をくれるかもしれないし、
クリーニングの依頼をくれるかもしれない。
 
 
つまり、
このブログの中に設置されている4つくらいあるキャッシュポイントのどこかに、
お金を落としてくれるかもしれないってことです。
 
 
なんか、こう言うと〝卑しい〟感じに聞こえれるかもしれませんが、
別に「お金欲しい!」って感じでもなくて、
ただ単純に、「あなたの悩みを解決してあげたい」っていう気持ちを表現した結果、
後からお金が付いてくるというイメージです。
 
 
だから別に、
お金を落としてくれなくてもいいんですよね。
 
 
続いて、3つ目の『ブログのネタ集め』ですが、
これは、単純にターゲットが悩んでいることをそのまま記事にすれば、
それはアクセスの集まる優秀な記事になるってことですね。
 
 
で、
先ほど、5000文字くらいのガッツリ目の返信をすると言いましたが、
その返信をそのままブログ記事に転用してしまいます。


なので、
返信といえども、タイトルやh3タグなども意識しながら、
本当にブログ記事を書くように意識して書いていく必要があります。
 
 
そうすると、返信をもらった人も嬉しいし、
ついでにブログのコンテンツが一つ増えることになるので、
さらに、そのキーワードで訪問者が増える、
訪問者が増えるとさらにいろんな疑問質問お悩もが集まり、
さらにコンテンツが増え、さらに訪問者が増える・・・
 
 
これをエンドレスでやっていくだけで、
検索上位は間違い無いし、半分忘れていたアドセンスでの収入も増えていきます。笑
 
 
アドセンスで稼いでいくなら、
これは絶対に押さえておくべき概念だと思いますね。
 
 
なので、
『お問い合わせ』は超重要です。笑
 
 
ぜひ、設置してみてくださいね!
 
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム