板倉です。
 
 
2017年12月6日、
Googleの大幅なアルゴリズム変更でまた死体の山ができました。
 
 
今回のアップデートは、
「医療系」「健康系」の検索結果を改善するものであり、
「医療系」「健康系」のサイトを構築していた人たちは、
かなり検索結果に影響を受けました。
 
 
僕のクライアントでも健康系のサイトを構築していた人がいましたが、
10位以内に入っていたキーワードは軒並み2〜3ページ目か圏外に飛ばされていました。
 
 
なので、
当然のごとく、その収益もガタ下がりだったのでかなり発狂していました。笑
(まだ生きてます)
 
 
今回のアップデートの要点は、
『誰がその記事を書いているか?』です。
 
 
なので、
一般人が医療のことについて書いた記事は圏外に飛ばされ、
逆に、病院のサイトとか、医療従事者の論文とか、
医者のサイトとか、そういう〝ちゃんとした人〟が書いた記事は全部上位に来るようになりました。
 
 
記事内容の質が伴っていることはもちろんですが、
あくまで『誰が書いているのか?』
Googleは今度、そのような視点で検索アルゴリズムを変更してくると思います。
 
 
 
そこで今回は、
『美容健康特化型3ステップアフィリエイト』のノウハウが、
 
もうすでにオワコンなのではないか?
今からやっても遅い?
今からやっても全然ダメなのか?
 
 
検証していくと同時に、
『健康アップデート』の対策とGoogleの今後についてお伝えしていきます。
 
 
よろしくお願いします。
 

美容健康特化型3ステップアフィリエイトは今から取り組んでもダメなのか?

 
 
ズバリ、言います。
 
 
「健康食品」
「サプリメント」
「酵素ドリンク」系は完全アウト。
 
 
「コスメ」
「化粧品」系は今のところセーフです。
 
 
今回の変動は、
主に医療、病気、疾患、薬、などの「医療」に関するものが60%なので、
医療に関連するキーワードは基本的にアウトです。
 
 
しかし、
 
 
「脱毛」
「育毛」
「エステ」
「ダイエット」
「コスメ」
 
系のキーワードは変動がありませんでした。
 
 
なので、
例えば、ダイエットのサイトを作っていたとしたら、
ダイエットサイトの中で、医療系の記事を1割書いていたのであれば、
その1割の記事の検索結果に影響があったということです。
 
 
その他の記事は無事。
 
 
ですので、
ダイエットのサイト構築していた人の中で、
医療系の記事をたくさん書いていた人は大打撃だったし、
 
 
医療系の記事はそんなに書いてなくて、例えば「ヨガ」とか、
そういう医療に直接関係ない記事を中心に書いていた人はほぼ影響がありませんでした。
 
 
じゃあ、美容健康特化型3ステップアフィリエイトはどうなのか?
と言うと、「健康」系のサプリメントを扱うサイトを今から作っても無理だと思います。
 
 
もし、医療関係者であるとか、資格を持っているとか、
そのような前提があるのであれば、全然戦えると思いますし、
逆にチャンスだと思いますが、そうでないならやめておいたほうがいいと思います。
 
 
おそらく、
いくら頑張っても一向に検索結果に反映されず、
「収益化」という観点から言うと、時間と労力を無駄にすることになると思います。
 
 
しかし、「コスメ」系のキーワードではまだ通用するので、
美容特化型のサイト構築ならまだいけると思います。
 
 
それに、あの商材は「SEOマニュアル」としても優秀です。
 
 
 
 
こちらの記事でも書きましたが、
一通りのサイト構築の知識が手に入るので、
それだけでもお金を払う価値はあるのではないかと思って僕は推奨していますが、
 
 
でも、今回の「健康アップデート」でかなり恐怖心を植え付けられてますから、
もう買う人はいないでしょうね。笑
 
 
アドモールの中でも結構、売れてた商材だったので、
アドモール関係者はさぞ悔しい思いをしていることだと思います。
 
 
ということで、
僕は個人的に「健康アップデート」後も推奨していましたが、
もうアフィリエイトするのをやめようと思います。はい。
 

今から美容系サイトを構築するときの注意点とその戦略

 
 
では、一応、
これから「美容系サイト」を構築するときの注意点と戦略についても言及しておくことにします。
 
 
「美容系サイト」はまだまだ大丈夫ですし、
収益化ももちろん可能だと思います。
 
 
それに、
僕らのようなネットマーケティングの人間の見解は、
「健康アップデートの改善がやってくる」と考えています。
 
 
ちょっと今回の『健康アップデート』は不便です。
 
 
何が不便なのかというと、
検索ユーザーにとって不便です。
 
 
だって、
ちょっとした肌荒れの治し方とか、
そういうことが知りたいのに、ガッツリ医療関係の難しいサイトや、
病院での治療法など、そういう深いレベルの検索結果になってしまうんです。
 
 
「もっと簡単に治したい」とか、
「口コミを知りたい」とか、
「民間療法レベルのことが知りたい」とか、
そういうユーザーにとっては不便極まりないアップデートになっているからです。
 
 
なので、
「改善アップデートがある」・・・と思う・・・
っていうのが僕らの見解です。笑
(ちょっと自信なさげ笑)
 
 
それでも、
完全にアップデート前に戻るということもないと思うので、
やはり、健康系のキーワードを狙うのは戦略としてよろしくないと思いますね。
 
 
狙うなら「美容系キーワード」。
 
 
これは鉄則だと思います。
 
 
では、
「美容特化型サイト」を作るとします。
 
 
その時の注意点ですが、
「美容特化型にしない」っていうのがポイントです。
 
 
いや、「美容健康特化型3ステップアフィリエイト」のコンセプトが、
「特化型」ってなってるんで、「特化型」で作らないといけないって考える人が多いんですけど、
あれは単に、そうやってコンセプトを打ち出したほうが売れるからそう言ってるだけであって、
実際にサイトを作る運営者がそれをやっていたらダメです。
 
 
これまではそうだったんですよ。
 
 
これまでは「特化型サイト」が検索上位に来ていた。
 
 
でも、これまでのGoogleのアルゴリズム変更、
そして、今回のアップデートでもわかるように、
これからは『誰が発信しているか?』が重要になってきます。
 
 
「どこの誰かもわからないけど、
 詳しく書いてあるサイトだから信頼できる」
 
っていう時代はもう終わりに近づいてます。
 
 
なので、
顔出しとか、名出しをしろっていうことではなくて、
ニックネームでもいいし、偽名でもいいし、
プロフィールがアイコンでもいいんですけど、
 
そのサイトのファンを作っていかないといけないし、
そのサイトの運営者である自分のファンを作っていかないといけないです。
 
 
つまり、
『リピーターを作る』っていうことですね。
 
 
でないと、
また今回みたいなアップデートがあった時に爆死確定だし、
これからの検索アルゴリズムを考えれば、
素人が特化型サイトを作ってもなかなか評価してもらえません。
 
 
なぜなら、
もう既に、完璧な特化型サイトがたくさんあるからです。
 
 
後から参入するのであれば、
最低でも、今あるサイトよりも質の高いものを提供しなければならないし、
今頑張ってサイトを運営している人よりもたくさん文章を書かなくてはなりません。
 
 
サイト構築っていうのは積み上げたもん勝ちです。
 
 
あとからそのジャンルでサイト構築で参入するっていうことは
これまで、何年もかけて積み上げた人たちよりも文章力、文章量、記事数で勝たなければなりません。
 
 
なので、
「絶対に無理」とは言いませんが、
最低でも半年〜1年は死に物狂いで取り組む必要があると思いますし、
険しい道のりであることは間違いありません。
 
 
例えるなら「わんこそば」です。
 
 
もう既に、
「わんこそば」を500杯食べている人の隣に座り、
1杯目から食べ始めるようなものです。
 
 
当然、500杯食べている人も食べるのをやめないので、
もう既に500杯食べている人よりも早いスピードで食べ続けなければ、
絶対に追いつけないのはもちろん、向こうも追いつかれないように必死で食べますから、
 
「そりゃ時間かかるよね」って話です。
 
 
別に、そのジャンルの検索結果で一番を取らないといけないわけではないですが、
どのジャンルでも特化型サイトを作っているライバルはたくさんいますし、
「美容」なんていうジャンルだったら尚更です。
 
 
つまり、最低でもそのジャンルで20位以内には入らないと、
ろくに収益化もできませんから、
素人が特化型サイトを作っても、
検索エンジンに評価されるまでに時間がかかるってことですね。
 
 
ですので、
「美容系」のサイトを作るにしても、
これまでのサイト構築のような普通の「美容お役立ちサイト」を作っても意味がありません。
 
 
じゃあ、どうすればいいのか?
 
 
なんですけど、
『リピーターを集める』っていう観点で、
サイト構築をしていくんです。
 
 
僕は、美容系のサイトはやっていないし、
いい感じの参考例になりそうなサイトがまだ存在していないのですが、
なかなかイメージに近いと思うのがこのサイトです。
 
 
『Googirl』
 
 
こちらのサイトでは、
多くのライターを雇って記事を書かせ、
その記事で検索エンジンからアクセスを集め、
サイト内の様々なキャッシュポイントに誘導するっていうことをやっていますが、
 
 
このサイトも、
あと一つ、『リピーターを集める』っていう視点があると、
すごく資産性が高まっていいサイトになると思います。
 
 
つまり、
最初は「美容」とかのキーワードで記事を書き、
検索エンジンから集客するのですが、
「サイト内で全てを完結させない」っていうことが大事なんですね。
 
 
サイト内で完結させるのではなく、
『メルマガ登録に誘導する』っていうプロセスがあるといいです。
 
 
サイト内で全てを完結させようとすると、
リピーターにならないし、
検索アルゴリズムの変更で大爆死が確定します。
 
 
しかし、
「メルマガリスト」という形で資産化しておくことにより、
検索アルゴリズムがいくら変更したってまたすぐに復活できるし、
そんなにダメージも大きくなりません。
 
 
「リスクヘッジ」って言ってもいいと思うし、
「アクセスの資産化」って言ってもいいと思います。
 
 
ですので、毎回のことですが、
今回の健康アップデートで改めてDRMの重要性を認識した人は多いと思いますね。
(DRMがわからない方はこちらをどうぞDRMってなんだバカやろう!
 
 
そして、
この『Googirl』のいいところは、
「上位概念を生み出している」っていうところなんですね。
 
 
ただ、美容系の発信をするだけでなく、
ダイエットとか恋愛の記事もたくさんあって、
 
『女子力アップ』
という上位概念があるのがいいと思います。
 
 
こうすることで、
美容に興味のない人でも集まるし、
その上位概念に共感できる人が集まってきます。
 
 
そうすると、
女子力がアップしそうな商品であれば何でも売れてしまうっていうことが起こります。
 
 
メルマガをやっていれば、
メルマガで女子力がアップしそうな商品の紹介をして、
アフィリエイトリンクを送るだけで、かなり売れるはずです。
 
 
このサイトが年間どれくらい売り上げているのかわかりませんが、
メルマガを始めるだけで軽く3倍は売り上げが上がると思います。
 
 
と、このサイトのことは置いといて・・・
こんな感じで「上位概念」を生み出し、
そのコンセプトに従ってサイトを構築していけば、
共感してくれるリピーターが集まるし、
検索エンジンにも評価されるようになります。
 
 
ちなみに僕も最近、
新しく雑記ブログを作りました。
 
 
これから数年後を見据えて、
Googleに「板倉」っていう存在を認識してもらって、
影響力のある人物と判断してもらうための布石です。
 

まとめと総括

 
 
っていうことで、
ちょっとまとめると、
 
美容健康特化型3ステップアフィリエイトは今からでも通用するのか?
 
 
という質問には、
「健康」系は専門家でなければ通用しない、
「美容」系はまだまだ通用する。
 
 
という見解になります。
 
 
しかし、
Googleの今後は、
『誰が発信しているのか?』
を非常に重視してくるので、
インターネット上で自分の存在をアピールしていくことが、
ネットビジネスにおいて重要な視点になってくると思います。
 
 
影響力を持てば持つほど、
Googleが評価してくれる一人勝ち状態が出来上がるってことですね。
 
 
YouTubeとかのアルゴリズムでもそうですが、
やっぱり人気YouTuberの動画はすぐに上位表示されます。
 
 
逆にどこの誰かもわからないような人の動画は全然上位表示されません。
 
 
なので、最終的には
facebookとかTwitterとか、
Instagramのフォロワー数とかも関係してくるので、
全部手をつけておいたほうがいいんですけど、
 
 
サイト構築っていうビジネスにのみ言及するのであれば、
「上位概念」を生み出して、コンセプトを明確にして情報発信していくといいと思います。
 
 
そのコンセプトに共感してくれた人がメルマガに登録してくれて、
かけがえのない資産となっていくと思うので、
そうやってコツコツと資産を増やして成長していくしかないと思います。
 
 
例えば、
ここに「広告」っていう概念が加わると全然戦略も違ってくるし、
反則技的に強制的にSEO上位表示もできるのですが、
なぜか、サイト構築する人って広告を使うっていうことを恐れるのでこの記事では解説を省きました。
 
 
ちなみに僕は毎日facebook広告をかけてます。
 
 
毎月数十万円かけてリストを集めていますので、
僕は自分のサイトが死んでも全然問題ありません。
 
 
とにかく、最終的には色々やった方がいいと思うし、
ネットビジネスの世界で長くやっていれば、
だんだんいろんなものに手を出していくと思います。笑
 
 
今回の『健康アップデート』は今に始まったことではありません。
 
 
毎回毎回、大型アップデートのたびに死体の山ができ、
僕らはそんな死体の山を眺めては、
DRMの重要性の認識を改めるんです。
 
 
ネットビジネスの最終ゴールはDRM。
 
 
これだけ頭の片隅にでも覚えておいてもらったらいいかと思います。
 
 
では、
どうもありがとうございました。
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム