板倉です。
 
 
これからアフィリエイトで稼いでいこうかな・・・
 
 
と思った時に、
・いったいどのくらい稼げるのか?
・ちゃんと生活はできるのか?
・遊ぶ金はあるのか?
・どれくらい余裕のある生活ができるのか?
・ちゃんと一生稼ぐことができるのか?
 
この辺りのリアルな数字は知っておきたいところです。
 
 
では参りましょう。

アフィリエイターの平均収入

 
 
(画像引用サイトアフィリエイトマーケティング協会http://affiliate-marketing.jp)
 
 
2016年のデータですが、
月に1万円すら稼げていない人が全体の56.2%、
20万円以上稼いでいる人は全体の21.6%、
つまり、約8割の人はちょこっとしか稼げておらず、
さらに、そのちょこっとの中でも収入が全くない人がほとんど。
っていう結論になっちゃいます。
 
 
続いて、
継続年数と収入の関係ですが、
1年目では80%の人が5000円未満、
3年以上では、50%の人が5万〜10万円の副収入を得ている。
という結果になっております。
 
 
 
続いて、
1日の作業時間と収入の関係ですが、
これは超わかりやすいですね。笑
 
とにかくやったらやっただけ結果が出やすい傾向にあります。
 
 
 
 

このデータから何が学べるのか?

 
そもそも、このデータがどこからのどの層を対象としたデータなのか、
定かではありませんが、統計学的にちゃんと調査したものであると仮定して、
仮に事実だとしましょう。
 
 
それを踏まえた上であえて言わせていただくと、
『データを知ることに意味はない』
と言い切っちゃって大丈夫です。
 
 
他人がどうとか関係ない
ってことですね。
 
 
世の中いろんな人がいますから、
ネットビジネスに挑戦してすぐうまくいく人もいるし、
10年くらい頑張ってようやく芽が出る人もいます。
 
 
そういうのを統計的にデータを取っても、
マーケティングには役立つかもしれませんが、
 
 
「じゃあ、自分はどうなのか?」
って考えた時に、
『3年目で10万円を超える確率が50%ですよ!』
とか知っても意味なくないですか?笑
 
 
ポーカーとか、
麻雀とか、
そういう、自分ではコントロールが効かない確率の勝負の世界では
数字っていうのは大きな意味を持つのかもしれませんが、
(と言っても確率を超越するのがプロの世界ですが)
 
 
自分のやり方次第でどうにでもなるネットビジネスの収入の話に
確率を持ってくること自体がそもそもズレているというか、
個人的には「へーそうなんだー」程度に見るものだと思っています。
 
 
ネットビジネスに興味がなくても
ブログを毎日更新して、たくさんの読者を抱えている人がいます。
 
 
そういう人はネットビジネスに参入したら月収100万円とかすぐに達成するし、
そうじゃなくても、資金が豊富にある人は広告などにお金をかけて、
リストを獲得するっていう裏ワザが使えます。
 
 
1リスト1000円だとしても50万円かければ
「500リスト」が手に入るわけです。
 
 
500リストもあれば翌月から10万円〜20万円稼ぐことも
全然可能になってきます。
 
 
だから、
人によって現在の状況やビジネスに取り組む環境、
様々な要素が複雑に絡み合っているので、
自分にとって単純化したデータなんか全く役に立たないってことです。
 
 
多少参考になることはあっても、そのデータを知ることによって、
収入が発生することはないなら、じゃあ、意味ないですよね?笑
 
 
データなんてそんな感じで捉えた方がいいと思います。

じゃあどうすりゃいいのさ!

ってことなんですけど、
僕が一番このデータを見て納得できたのは、
「多くの時間を費やしている人ほど稼いでいる」という事実です。
 
 
そして、
経験年数が多くなればなるほど、
ビジネスに費やす時間が長くなっており、
結果的に収入も増えています。
 
 
このデータから推察できるのは、
「やったらやっただけ稼ぎになる」
という客観的事実です。
 
 
逆にこのデータが、
「いくら時間を費やしてもそれほど収入は変わらない」
というものだったとしたら、それこそ夢も希望もなくないですか?笑
 
 
「ビジネスに費やす時間が多くなればなるほど稼ぎやすくなる。」
そう言ってもらえると、
 
 
『平等に与えられた24時間という時間をどう使うか?』
という話になってきて、それは、
『どんな人にも平等にチャンスと機会は与えられている。』
と解釈してもいいような気がします。
 
 
そういう意味では、
僕はこのデータには賛成しますし、
おそらく、事実だと思います。
 
 
データを知ることに意味はありませんが、
都合のいいことは都合よく解釈してしまえばいいですよね。笑
 
 
だから、結論としては、
約8割の人がちょこっとしか稼げておらず、
諦めずに努力と研鑽を続けた人はちゃんと稼げるようになる。
 
 
ってことですね!

ごく一部の稼ぐ側に回るためにやること

ここまでのデータでは、
「ほとんどの人が稼げていない。」
という結論に達してしまったわけですが、
それではあまりにも無慈悲ではないでしょうか?
 
 
絶望だけ与えて、
神も仏も血も涙もない感じになっちゃってますが、大丈夫です。
 
 
とっておきの方法がありますので、
そちらを伝授して締めくくりたいと思います。
 
  • やることその1「稼いでいる人と同じことをやる」
  • やることその2「稼いでいない人と違うことをやる」
  • やることその3「わくわくハッピーで楽しむ」
 
順番に解説していきます。

やることその1〜稼いでいる人と同じことをやる〜

偽物じゃなくて、
本当に長期的かつ安定的に稼いでいる人を見つけて、
コンサルかなんかを申し込んでもいいし、
実際にその人のビジネスを研究してもいいのですが、
とにかくその人と同じことをやる!
 
 
全く同じことをやるという意味ではなく、
その成功している事例を元に、
ちゃんと自分に置き換え、
自分のオリジナルの発信としてうまいことパクることを推奨します。
 
 
だから「自分に置き換える力」が必要になってきますが、
時間を使うとするならこの部分に時間を使うべきです。
 
 
多くの人は本質とはかけ離れた部分に時間や労力を浪費し、
結局前に進めずフェードアウトしていきます。
 
 
例えば、
ある人がダイエットブログのアドセンス広告で成功しているとするなら、
自分はダイエットブログを立ち上げるのではなく、
自分の強みや、得意分野でブログを立ち上げてしまえばいいのです。
 
 
そのまま丸パクリするのではなく、
自分に置き換えたらどんなことができるか?
 
 
恋愛のブログが作れるかもしれないし、
掃除のブログになるかもしれないし、
大人のおもちゃのブログになるかもしれません。
 
 
ブログの作り方がわからない・・・
という場合には勉強するしかないです。
 
 
アドセンス広告の張り方がわからない・・・
そもそも広告でなぜお金が入るのかわからない・・・
そういう場合も勉強するしかないです。
 
 
勉強すれば大抵のことはできますから、
そうやって、アレコレ試してみて、
いろいろやってみるとそのうち失敗のネタがなくなって成功します。
 
 
成功している人と同じことをする!
わからなければ勉強する!
 
 
当たり前のことですが、
これができずに多くの人が挫折します。
 
 
でも、そこ乗り越えたらもうほぼゴールです。
 
 
失敗してもいいので、軽いノリで色々挑戦してみましょう。

やることその2〜稼いでいない人と違うことをやる〜

稼いでいない人は、
 
・やり方が間違っているか
・努力が足りないか
 
のどちらかなのですが、
大半の方はその両方が原因です。笑
 
 
稼いでいない人はやり方も間違っているし、
データが示す通り、努力も足りていない。
 
 
単純に「作業効率が悪い」ってことが挙げられます。
 
 
例えばブログ記事ですが、
やり方が間違っていて、
全くお金にならないブログを書いていても意味がありません。
 
 
そのブログにキャッシュポイントを置かないと稼ぎには繋がらない訳ですが、
キャッシュポイントも置かず、
ただ漠然と記事を更新し、
1日に何時間もかけて記事を書いても一円も稼げないんです。
 
 
稼げるはずのないブログにどれだけ努力を重ねて記事を投下していっても、
ゼロを何倍してもゼロのままです。
 
 
逆に、やり方が正しくても、
努力が足りなければうまくいく訳もなく、
〝もっと他に良い方法があるんじゃないか・・・〟
と、何かに心を奪われて終了します。
 
 
つまり、正しいやり方を実践しているという確信と、
続けていればそのうち必ず結果は出るという確信が必要です。
 
 
でも、初心者が自分一人でその核心にまでたどり着くことは難しいですから、
そういう場面で、師匠なりメンターなり参謀なり、
お金を払って確信を生み出すのが一番手っ取り早いと思います。

やることその3〜わくわくハッピーで楽しむ〜

僕がいろんな人を見てきた経験上、
楽しんでやっている人の方が結果が出やすい傾向にあると感じています。
 
 
逆に難しい顔してたり、
苦痛を感じながら作業してたり、
めんどくさいと感じながら作業している人って、あまり続かないイメージです。
 
 
テストで好きな科目はいい点数取れるけど、
嫌いな科目はあまりいい成績ではないっていうのに似てますかね。
 
 
数学をやってて楽しいとか、単純に好きとか、
そういう感覚を持ってる人ってテストでもいい点数をとるし、
逆に嫌いな現代文とかになると途端にテンション下がったりするアレですね。
 
 
で、実はその「好きな科目」「嫌いな科目」っていうのも、
教える側に問題があったりする場合も少なくありません。
 
 
数学の先生が大好きだったら、
「教えてくれる人が好きだから数学も好きになる」ってことが起こるし、
逆に、「化学の先生が大嫌いだから化学も嫌いになった」
というパターンも結構あります。
 
 
教える側に問題があるというか、
そもそも、「誰から学ぶか?」という選択をするときに、
多くの人は、あまり大した考えもなしに「教える側」を選んだりします。
 
 
でも、学校の授業と違って、
ネットビジネスに「この人からしか学べない」という縛りはありません。
 
 
もし、現状、作業が大変で苦痛を感じているのだとしたら、
いっその事科目を変えてしまうのもアリだと思うし、
先生を変えてみてもいいと思います。
 
 
つまらないことやっててもうまくいかないなら、
さっさと楽しめる環境を見つけて楽しみながら成功するのが最高じゃないでしょうか?
 
 
わくわくハッピーな精神で楽しんでいきましょう!

結論

アフィリエイターの年収は人による!
 
 
では、
どうもありがとうございました!
 
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム