板倉です。
 
 
 
 
でも書きましたが、
コピーライティングスキルを高めるのに、
最も効果がある方法は「恋しちゃう」のが一番だと思います。笑
 
 
実際、僕はある女性に恋をして、
コピーライティングスキルが飛躍的に向上したという謎の実感があります。笑
 
 
それまではクソみたいなコピーしか書けませんでしたが、
「恋しちゃった」以降は、自分でも納得できる記事が量産できるようになりましたし、
その女性(ヒト)のことを考えるだけで無限のパワーがみなぎってきて、
いくらでも記事が書けるようになりました。笑
 
 
『愛のパワー』恐るべし!!
愛の力は本当にすごいです!!
 
 
辛いことは半分になり、
楽しいことは100万倍に・・・
 
・・・という、
どーでもいい話は置いといて、笑
ここからは、もうちょっと実践的で理論的な話をしていきます。
 
 
『コピーライティングスキルを高める3つの方法』
ここに焦点を当てて解説していきます。
 
 
早速いってみましょう。

コピーライティングスキルを高める方法〜その1〜
つべこべ言わずに書け!コノ野郎!

(アウトレイジのたけしで再生してください)
 
 
どんな分野でも同じことだと思いますが、
「やらなきゃ成長しない」
っていうのはあると思います。
 
 
何か自分の得意分野に置き換えてみてもらいたいのですが、
その得意分野を「得意」と言えるようになったのは、
地味な反復練習や、回数をこなしたからではありませんか?
 
 
例えば、僕なら、これまでに何千台というエアコンを取り付けてきましたが、
最初の1台は普通に4時間とかかかっていたと思います。
 
 
仕上がりも汚いし、時間もかかるし、
間違いなくお金が取れるレベルの仕事ではなかったと思いますが、
 
 
それが、
1000台2000台付けた頃には1台1時間かからなくなっていたし、
仕上がりも誰が見ても納得のいく仕上がりになっていたと思います。
 
 
そういう「経験」と言われるものは、
いくら理論を本で学んだところで身につかないし、
実際のスキルも実は上がっていません。
(勉強すれば上がったように錯覚はします)
 
 
野球でもなんでもそうだと思いますが、
どれだけ本を読んでもスキルは上がっておらず、
 
 
実際にバッターボックスに立って、
実際の球をどれだけ見てきたか、
実際の球をどれだけ打ち返そうとバットを振ったか、
ここに集約されるように思います。
 
 
結局は「やらなきゃ成長しない」ってことなんですね。
 
 
もちろん、ある程度バットを振ってみて、
そこで一度、確認のために本を読んだりするのは大いに意味があると思います。
 
 
そこで理論を頭に叩き込み、
また実践の場で実践する。
 
 
そうやって試行錯誤していく過程というのも大事だと思います。
 
 
しかし、あくまでメインは「バットを振る」という実際の行動です。
 
 
知識を頭に入れるのは、
ある程度やってみて、
ある程度全体の流れをつかんで、
ある程度打てるようになってからでいいと思います。
 
 
その状態からさらにレベルアップするために知識を入れ、
改善していく・・・
 
 
そんなサイクルを自分の中で作るといいのではないかと思います。
 
 
なので、
ブログにしてもセールスレターにしても、
野球でも水泳でもマラソンでも恋愛でも、
とにかく実践して、実践の中で学んでいくしかない。
 
 
アウトレイジのたけし風に言うと、
「つべこべ言わずに書け!コノ野郎!」
ということになります。
 
 
そこで、できれば誰かに添削してもらえる環境にあると、
最も成長が加速するかと思います。
 
 
書く→添削
書く→添削
書く→添削
 
 
これを繰り返していくことが、
最も上達スピードの速い実践方法なのではないかと思いますので、
もしよろしければ板倉のコンサルも利用してみてくださいね。

コピーライティングスキルを高める方法〜その2〜
つべこべ言わずに読め!コノ野郎!

先ほどの「その1」と相反するようですが、
書くのも大事だし、読むのも大事ってことですね。笑
 
 
コピーというのはインプットとアウトプットの繰り返しであり、
どこまでいってもそのループを続けることになります。
 
 
そんな、〝終わりなき旅〟みたいなところもあるので、
「読む」「書く」「読む」「書く」・・・
ということをひたすら繰り返します。笑
 
 
今売れてるレターを読むことは市場調査になりますし、
売れてるってことはそこに共感して〝買っている人がいる〟ということなので、
やはり、読むことはコピーのスキル向上とともに、何を書くか?
ということにもつながってくるので、非常に重要になってきます。
 
 
街中のコピーを見て、反応が取れてるかどうか?
というのを自分なりに判断してみてもいいと思うし、
「お!これはうまいコピーだな!」と思うものはメモしてもいいと思います。
 
 
先ほどの野球の例えで言えば、
バッターボックスに立つことが実践の場だとしても、
常にバッターボッックスに立ち続けることは不可能です。
 
 
誰も自分のために24時間球を投げ続けてくれるわけではないし、
練習だろうと他のバッターも打席に立ちたいのです。
 
 
試合ともなれば、
さらにバッターボックスに立つ時間は短くなります。
 
 
そういう、
「バッターボックスに立っている以外の時間」「その他の時間」
というのを有効活用して、インプットの時間にするんです。
 
 
そして、インプットしたものを次のバッターボックスで実践し、
インプットとアウトプットを無限に繰り返していきます。
 
 
この形が、
『最も合理的にコピーライティングスキルを高める方法』
なのではないかと思います。
 
 
そして、
その実践の場としてはやはり、
ブログなどのメディア媒体を自分で作り、
そこで練習していくという方法が最も効率的なのではないかと思います。
 
 
 
 
というふざけたタイトルの記事でも書きましたが、
自分のブログを作って、その中でアフィリエイトしていく。
 
 
こういうスタイルの情報発信をしていき、
練習のつもりで記事を投入していき、
それがそのままアフィリエイト報酬という形でやがて利益につながります。
 
 
練習がそのまま利益になるので、やりがいもあるし、
練習が言ってみれば「積み上げ型」の資産の一部になるんです。
 
 
こんな合理的な手法が他にあるかよ!
っていうくらい合理的かつ効果的かつ長期的かつ安定的な稼ぎ方なので、
個人的に〝超オススメしていますよ〟ってことですね。
 
 
話が少し飛んでしまったのでまとめると、
「読む」(インプット)→「書く」(アウトプット)を繰り返し、
さらに毎回添削してもらえる環境に身を置き、
その練習の場として、自分のブログを作っていき、
そのうち、そのブログから毎月数十万円、数百万円という報酬が発生するようになる・・・
 
 
という形が最強かと思います。

コピーライティングスキルを高める方法〜その3〜
つべこべ言わずになんでもやれ!コノ野郎!

最後は少し、抽象的な話になりますが、
とにかく人生経験をたくさん積んで、
『魅力的な人間になれ!コノ野郎!』
っていうことなんです。
 
 
コピーというのは究極的には「人間理解」ということにたどり着きますから、
恋愛経験が豊富な人ほどいいコピーを書くし、
修羅場経験が豊富な人ほどいいコピーを書きます。
 
 
沢山本を読んでいる人
沢山漫画を読んでいる人
沢山人と喋っている人
沢山〇〇している人・・・
 
 
とにかく色んな経験をしている人ほど、
色んな人の気持ちがわかり、いいコピーが書けるという理屈です。
 
 
つまりは人生経験が豊富な人ほど、
魅力的な人間になることができ、
 
 
『魅力的な人間が生み出す文章というのは多くの人を引きつける要素になる』
ということが言えるのではないかと。
 
 
普通に人と会話する時でもそうではないでしょうか?
人生経験が豊富な人の話は面白いし、勉強になります。
 
 
仮にそれが、一般にくだらないと言われるような話でも、
面白い人が喋ればやっぱり面白いんです。笑
 
 
人は新しいことに挑戦することを本能的に嫌います。
 
 
だから、
やったことないことにチャレンジするには勇気が必要です。
 
 
でも、その勇気を振り絞ってチャレンジして得られる人生経験というやつは、
自分の人間力を向上させてくれます。
 
 
ビビって何もしない人間より、
果敢にチャレンジする人間の方が単純に〝カッコイイ〟です。
 
 
僕は様々なことにチャレンジして、
良いことも悪いこともとにかく色々経験して、
魅力的な人間力の高い人間になりたいと思っています。
 
 
それが最終的に、魅力的な文章を書くことにつながると信じているし、
自分の人生の質を向上させることにもつながると信じています。
 
 
生でセミを食べたり、
バンジージャンプを跳んだり、
無人島で生活したり、
断食したり、
 
 
これ、もしやってみたらどうなっちゃうのかな・・・?
って自分で不安になるくらいのチャレンジが本当のチャレンジで、
本当に自分を成長させてくれます。
 
 
そんな、人生経験を一緒に積んでいきましょう。
 
 
『Realife近況通信』の方では、
バンジージャンプとか、
虫を食べたりとか、
オカマバーに行ってみようとか、
砂漠で250キロマラソンとか、
 
 
色んなチャレンジ企画も定期的に開催しております。
 
 
そういうのに興味ある変態な方は登録してみてください。笑
(僕の動きをウォッチしたい人も歓迎です)
 
 
 
 
では、「板倉流コピーライティング修行の道」でした。
 
どうもありがとうございました。
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム