板倉です。
 
 
マーケティングってなんなの?
バカなの?
死ぬの?
 
って感じなんですけど、
正直、僕もマーケティングについてはあまりよくわかっていないかもしれません。笑
 
 
グーグルさんで調べてみると、
大体が「企業戦略」とか、「商品を最も多く販売するための販促活動」とか、
まぁ、難しいことがつらつらと書かれているわけですが、
僕らのビジネスなんて所詮は個人レベルのビジネスなんだから、
そんな大それたことを勉強しなくてもいいと思うんですよね。
 
 
ネットビジネスで生計を立てていくには、
コピーライティングとマーケティングとその他もろもろのスキルなどが必要なわけですが、
実際、マーケティングなんて勉強していなくても稼いでいる人はいるし、
逆にめっちゃ勉強して知識とかたくさんあるくせに稼げていない人もいます。
 
 
と、いうわけで、
僕が個人レベルで、月収50万とか100万円くらい稼ぐために実践している、
「プチネットマーケティング」というやつを今日はお伝えしていきます。
 
 
あくまで僕個人が実践しているというだけなので、
過度の期待は禁物ですし、誰にでも実践できるというものでもないかもしれないし、
マーケティングのプロからしてみれば、うんこみたいなものかもしれません。
 
 
そんな感じの前提で読んでもらえると嬉しいです。
 
 
では、早速逝ってみましょう。

難しいことはよくわからんが、とにかく稼げればいいっしょ

「マスマーケティング」とか、「コアマーケティング」<とか、
「ターゲティング」とか、「ペルソナ」とか、
 
 
なんか色々と種類とかあるみたいなんですけど、
僕はそういう系のことはマジでほとんど知りません。笑
 
 
学校のお勉強みたいな感じで勉強しても、それってお金稼ぎに直結しなかったりするし、
やはりお金稼ぎのためにやってるので、お金が儲からないと意味がないわけです。
 
 
そう考えていくと、
マーケティングの本質っていうのは、
『金儲け戦略!』
と言ってもいいのかもしれません。笑
 
 
「お金を稼ぐために色々と活動すること」って感じですね。
 
 
ターゲットを決めて、
何でお金を得るかを決めて、
どうやって集客するのか、
どうやって売り込むのか、
どういうコピーを書くのか、
 
そうやって、色々とお金稼ぎのために活動すること全般が、
マーケティングという言葉に集約されていると思います。
 
 
だから、一言にマーケティングと言っても、
意外と広い概念であるのかもしれません。
 
 
コピーライティングもマーケティングの一つだし、
ターゲティングや広告もそうだし、
ブランディングって言うのも、マーケティングに含まれます。
 
ビジネス活動全般って考えてもらって問題ないかと思います。
 
 
で、
僕はネットビジネスに開眼して、
ネットを使ってマーケティングをしていて、
パソコン一台以外で仕事することってほとんどありません。
 
 
チラシも配っていないし、
営業の電話なんかもしたことないですし、
当然、家のピンポンを鳴らして突撃営業なんて絶対にやりません。
 
 
全部ネットで始まりネットで完結するようにデザインしています。
 
 
それは、
ネットでのマーケティング活動が最も効率が良いからです。
 
 
チラシを配るのなんて、物理的に配れる量と範囲が限られてきますし、
自分の時間や労力も限られています。
 
電話もそうだし、ピンポンもそうです。
 
 
リアルに、
自分の時間と労力を消費するマーケティング活動には限界があります。
 
 
自分の体は一つしかないし、
営業してても、一人ずつしか話はできません。
 
しかし、ネットのマーケティングは違います。
 
 
ブログに記事を書けば、
書くときはたった一度の労力で、
場合によっては数千、数万人に自分の発信を届けることができます。
 
たった一度の労力が、この先ずーと自分の代わりに働き続けてくれます。
 
 
そういう
ネット上に自分の分身、
自分の代わりの営業マンを作り上げ、
自分がどこで何をしていようが、
勝手に営業が行われ、勝手にブランディングされ、
勝手に商品が売れていき、知らない間に勝手に儲かっている。
 
これがネットマーケティングの最大の強みではないかと思います。
 
 
で、
僕が具体的にやっているネットマーケティングですが、
まずは『自分の存在を認知してもらうこと』です。
 
 
ネットでは、声を発していないとそれはもう存在しないのと同じことです。
 
 
当たり前ですが、
facebookのアカウントを持っていなくて、
facebookで何も発信をしていなければ、
それはもう、facebookの世界では確実に〝いない人〟です。
 
 
facebookに限らず、
ネットの世界は文章が自分の存在証明ですから、
文章を書かなければ、ネット上に自分を存在させることはできません。
 
 
逆に、文章さえ書けば、それが自分の存在証明になりますから、
あらゆるメディアを駆使して、自分の発信をネット上に置いていくという作業は重要だと思います。
 
 
まさに『自分の分身』をネット上に作り上げていくイメージです。
 
 
『自分の分身』をネット上に創り上げ、
その自分の分身が勝手にネット上で働き続けてくれるような仕組みづくりをする。
 
 
これがネットを使ったビジネスの最大の利点であるし、
最大の魅力でもあるかと思います。
 
 
まず初心者が目指すべきゴールだと思います。

自動化バンザイ!

そして、できれば自動化を目指したいところです。
 
 
ステップメールやツールを使えば、
自動でメールが配信されたり、自動で集客ができたりします。
 
 
それはつまり、「自分の労力や時間をお金で買う」ということです。
 
 
今は便利なツールなどがたくさんありますから、
お金を払って効率的にできるところはとことん効率化すべきです。
 
 
僕は、人生で最も大切なのは健康と時間だと思っているので、
お金を払って時間を買えるならどんどん買うべきだと思っています。
 
 
その究極系が<『全自動』でお金が儲かる仕組みを作り上げることです。
 
 
マーケティングが「お金儲けのための全活動」だとするなら、
その「お金儲けのための全活動」を「全自動」でやってしまうのです。
 
 
お金を払ってそれ以上のお金を得る仕組みを作る、
ぶっ壊れた自動販売機みたいに、
100円入れたら120円出てくるような仕組みを作ってしまえば、
全自動でマーケティングができ、全自動でお金が儲かります。
 
 
自分はただのその仕組みがちゃんと機能しているかどうか確認するだけ・・・。
 
 
ハワイのビーチでずーと体育座りをしていてもお金がチャリンチャリンする状態です。
 
 
しかも自動化ってそんなに難しいことでもないし、
たくさんお金を持っていないとダメとか、
大企業じゃないとできないとか、
特別なスキルや知識が必要とか、そんなことはマジで一切ありません。
 
 
「youtuber」を見てもらえば分かるかと思いますが、
スマホで動画を撮ってyoutubeにアップロードするだけです。
 
 
たったそれだけの作業で、
動画が再生されるたびにお金がチャリンチャリン入ってきます。
 
 
このように、
今の時代、ネットで稼ぐのに特別なスキルや知識はほとんど必要ありません。
 
 
なんでもないような一個人が誰でも簡単に稼げる時代ですし、
誰でも簡単に全自動でネットからお金を集めることができます。
 
 
だから、そうやって考えてみると、
我々は本当に改めていい時代に生まれたな〜と感じてしまいます。笑
 
 
まだまだネットビジネスという分野はマイナーで如何わしくて、
胡散臭くて、怪しいビジネスって世間的には言われてますから、
そこが逆にチャンスであるし、
そこに可能性を感じることができれば、
誰だって毎月雇われ以上の金額を稼ぎ出すことができます。
 
 
世間の認識が追いついていないからこそ、
今日、今からやるべきだし、
人と違うことをするからこそ儲かる。
 
 
それはもう既に歴史が証明している〝事実〟だと思うし、
成功している人はみんな世間一般とは違うことをやっています。
 
 
だからこれはもう、
『真理の成功法則』と言えるのではないでしょうか。笑
 
 
人が休んでいる時に仕事をする、
人が遊んでいる時に仕事をする、
人が楽をしている時に苦労する、
人が寝ている時に努力する、
 
今成功している人たちは、
恐らく、人と違うことをやってきた人たちだと思うし、
その理屈で言えば、人と同じことをしていても成功できないと思います。
 
 
マーケティングも同じで、人と同じことをしていても反応は取れないし、
人と同じことをしていてもお金は儲かりません。
 
 
だから、
自分だけのマーケティングというものを一度、深掘りしてもらって、
どうやってお金を稼ぐか、
どうやってリストを集めるか、
どうやってブランディングを進めていくか、
 
難しいお勉強をする前に、
そんな「自分のマーケティング」について考えてみてもいいかと思います。
 
 
マーケティングというのは、とても広い概念なので、
特に「これをこうしなさい!」というようなことはありません。
 
 
正解なんてないし、自分が稼ぎたいように稼ぐのがマーケティングであり、ビジネスです。
 
 
アメブロのツールを使って、読者を集めてもいいし、
お役立ちサイトを作って、誰かの相談に乗ってもいいですし、
facebook広告を使ってもいいし、
Twitterのツールを使ってもいいし、
ワードプレスで自分のブログを作ってもいいです。
 
 
とにかく、自分の存在を認知してもらうこと、
認知してもらったら、そこから関わりを広げていき、
落とし所となるキャッシュポイントまで誘導し、お金を払ってもらうこと。
 
この流れ全体のことをマーケティングと言います。
 
 
その過程で、
「コピーライティングスキル」も必要だと思うし、
「ブランディング」ということも考えなければならないし、
場合によっては「オプトインページ」も必要かもしれないし、
「決済システム」も必要かもしれません。
 
その全てを包括したものを、『マーケティング』と言います。
 
 
まず自分の存在を知ってもらう
→自分を信頼してもらう(ブランディング)
→売りたいものの価値を知ってもらう(コピーライティング)
→お金を払ってもらう
 
このマーケティングの流れを作り、
全部自動化できるとこは自動化しちゃったのが、
僕のネットマーケティング戦略です。
 
 
一度作った仕組みからは毎月キャッシュが発生し続けるし、
そんな仕組みをいくつも作っていけば、割と簡単に時間とお金の自由は手に入ります。
 
 
資産となるような積み上げ型の仕事をしていけば、
仮に一つの仕組みから月に1万円しか儲からなくても、
その仕組みが100個あれば月収100万円になります。
 
 
実際、たった一つの仕組みから数百万円稼ぐとか、
ネットビジネスを始めたばかりの人が目指すとなると、
挫折してしまう人が多いです。
 
 
でも、たった一万円稼げる仕組みを作るのって全然難しくないです。
 
 
で、そんな仕組みが一つでもできれば、
あとは同じことの繰り返しですから、
それを100個でも200個でも作る方が簡単だと思います。
 
 
「100個とか200個とかそんなの果てしない!」
と思うかもしれませんが、
積み上げれば積み上げるほど、どんどんお金持ちになっていく実感もあるので、
努力とか苦労というより、「ウホウホ☆」って感じで、
楽しんでお金稼ぎができるかと思います。
 
 
是非、「マーケティング」っていう概念を理解して、
暇なお金持ちになって一緒に遊びましょう!
 
 
では今日は以上です。
 
どうもありがとうございました。
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム