板倉です。
 
 
毎月3万円〜5万円くらいは広告費に使うといいと思います。
 
 
どこかに就職して雇われで働いているのだとしても、
普通に日本で生きて働いていたら、毎月3万円〜5万円くらいは自由に使えるお金があるはずです。
 
 
でも、それを変なものに使っちゃうんですよね。笑
 
少年ジャンプとか、
ネトゲとか、
釣り具とか、
ピンサロとか、
よくよく考えてみると結構しょーもないことに使ってしまいます。笑
 
 
でも僕は、無駄遣いとか悪いことでもないとも思っています。
 
 
無駄遣いって、僕の中では結構気分が良くなる行動だから、
全然悪いことじゃないと思うし、むしろ良いことだろ!
くらいに思っています。笑
 
 
しかし、
しかしですよ、
毎月自由に使えるお金を本当に自由に使い切っていたら、
人生って前に進んで行きません。笑
 
 
「金持ち父さん貧乏父さん」のロバキヨも言ってましたが、
毎月ちゃんと働いて、毎月決まった給料で、
毎月自由に使えるお金を毎月使い切ってたら、
【ラットレース】からは抜け出せません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
来月の請求書のために今月働くしかなく、
生活のために働き続けるってやつですね。
 
 
だから、同じ毎日の繰り返しになっちゃうし、
代わり映えのない毎日で同じ場所をグルグルしているだけ・・・。
 
 
でも、それじゃあ人生を謳歌するにはちょっとね・・・
って感じだと思うので、
今日は、雇われ時代の「20歳の頃の僕」に今言ってやりたいことを
ガッツリ言ってやります!
 
 
よろしくお願いします!

自由に使えるお金を自由に全部使うなバカっ!

僕は20歳くらいの頃、
月収20万円くらいの貧乏人でした。
 
 
でも、家賃が35000円くらいで、
携帯代とかがあるくらいで、
毎月の決まった支払いとかほとんどなかったので、
生活費を抜いても、貧乏ながら10万円くらいは自由に使えていたはずです。
 
 
しかし、なぜか月末はいつも金欠で、
財布の中に小銭しか入ってない状態の時もありました。笑
 
 
つまり、
〝あったらあるだけ使っちゃう子〟だったんです。笑
 
 
だからもし、月収が50万円でも月末は金欠だっただろうし、
月収10万円でもそれはそれでやりくりしていくことはできた。
 
と言えると思うのですが、
そんな状態で人生が前に進んでいくはずがないですよね。笑
 
 
人生を前に進めるためにはお金が必要です。
 
 
人生のステージを上げていくにはお金が必要です。
 
 
仮に、20歳の頃の僕でも、
「投資」という概念があれば、
たった20万円の中から少しは自分の知識や経験に投資をしたり、
お金を貯めて、何かビジネスを起こしたりっていうことができたかもしれません。
 
 
僕は特別な何かを持っていたわけではありませんでしたが、
それでも、毎月の自由に使えるお金から少しずつ投資をしていって、
「人生を前に進める」ということをしていれば、
もっと早い段階で会社や組織に依存せず、自分の力で人生を切り開いていけたのではないかと思ってしまいます。
 
 
どんな人でも毎月20万円くらいは稼げるはずです。
 
 
しかし、
その限られた月収の中で、
どれだけ「投資」にまわせるか?
 
そこが人生を前に進める鍵であると、
今なら確信的に分かります。
 
 
毎月少しづつでいいんです。
 
少しづつ少しづつ、
自分のために本を買ったり、
未来のためにビジネスセミナーにお金を出してみたり、
そういう人生を前に進める『学び』にお金とか時間とか労力を使っていく習慣を作っていったらいいと思います。

ちょっとだけ「学び」をやってみて、
あとはもう行動していくしかない

20歳くらいの僕は、
あまり大したことにはお金とか時間とか労力を使っていませんでしたが、
唯一褒めてやりたいのは、「やたらと本を読んでいた事」です。
 
 
仕事の出勤前に、
毎日と言っていいくらい、
少なくとも二日に一回は必ず本屋に通い、
いろんなジャンルの色んなコーナーで立ち読みをし、
面白そうな本は買ったりして、とにかくやたらと本を読んでいました。
 
 
そんな生活を2〜3年繰り返していたら、
1Kの小さなアパートには本がどんどん積み重なっていき、
床から天井に達するようになったので大きめの本棚を買い、
本棚もいっぱいになると本棚が2つになり、
やがて壁一面が本で埋まりました。笑
 
 
壁一面が本で埋まると、
いらない本は一気に燃やしたりして、
また本棚が埋まっていく・・・というスタイルでした。笑
 
 
本もいちいち買うとお金がもったいないので、
だんだん立ち読みで済むように「速読」を覚え、
目次を読んで、あとがきを読んで、
それでも何言ってんのかよくわからない本だけ買うようにしました。笑
 
 
と、まぁ、
そんな「読書」という習慣を身につけていたことは唯一褒めてやりたいのですが、
しかし、本を読んで満足、知識を得て満足、
いわゆる「ノウハウコレクター」になってしまっていたので、
『いろいろ知ってんだけど、何もできない人』
の典型であったと思います。笑
 
 
当時の僕も、
「さすがにこれではいかん!」と思って、
それからは本を買うのをやめ、
とにかく行動するようにしていたら、
なぜかインドとかに行くようになり、完全に路線を間違え始めたのですが・・・笑
 
 
結局何が言いたいのかというと、
『学び』に使うお金、時間、労力はちょこっとでいいってことです。
 
割合で言えば、
 
『学び』2割
『行動』8割
くらいでいいと思います。
 
 
当時の僕は
『学び』10割
『行動』0割
だったので、現実が全く変化しなかったんですね。
 
 
『学び』っていうのは、
自分の脳みそのデータ量が増えるだけなんですね。
 
 
それはそれで価値があると思うのですが、
いくら脳みそがレベルアップしたところで、
それを現実世界に応用しなかったらマジで意味がありません。
 
 
「女性に好かれる方法」を知っていても、
それを実践しなければエッチはできません。
 
 
レオナルドダビンチが
「俺マジですげー絵が描けるぜ!」
とか言ってても、実際にモナリザを書かなかったら誰も相手にしなかったと思います。
 
 
「かっちょいい大人になる方法」を知っていても、
それを実践できなければそれはもう〝かっちょ悪い大人〟です。
 
 
だから、自分の脳みそにある情報っていうのは、
実践とか行動が伴ってこそ意味があるってことだし、
もっと言うと、実践とか行動した瞬間に自分の身になるって感じだと思います。
 
 
だから、学び2割、実践8割くらいでいいと思うんです。
 
お金、時間、労力の使用割合を一度見直してみてはどうでしょうか?
 
 
本当に大事なのは、
『学び』ではなく『行動』です。
 
 
一冊の本から得られる知識なんてたかがしれてます。
 
本なんて、どうせ筆者が言いたいことの1割も理解なんてできませんから、
だったら、本屋でテキトーに手に取った本の適当なページに書いてあることを確実に実践していったほうがはるかに現実の変化が大きいと思います。笑

さっさと広告費をかけてリストを集めて自由な生き方を実現しましょう。

20歳の頃の自分に言いたいこと。
 
それは、
『学びとかもういいから、
 さっさと広告費かけてリスト集めろバカ!』
ってことです。
 
 
本とかもう買わなくていいし、読まなくていいから、
とにかくそのお金を広告費に回して、
その時間と労力を広告からの導線に使え!
ってことです。
 
 
今は1リスト1000円の時代と言われています。
(リストがわからない方はこちらをどうぞ)
 
 
僕は、実際には200円〜500円くらいで1リスト獲得できていますが、
まぁ、ややこしいんで、1リスト1000円で計算してみましょうか。
 
 
1ヶ月に広告費に3万円使えば、30リストは手に入る計算になります。
 
 
3ヶ月で9万円で90リスト、1年で36万円で360リスト、
360リストあれば・・・もう自由に生きる準備はできたと言えます。
 
 
例えば、自分の発信を受け取ってくれる人が360人いるとします。
 
 
その360人に向かって、セールスなり、アフィリエイトなり、
DRMを仕掛けたとして、例えば1万円のセールスだったとして、
360人の内、たった5%が反応してくれるだけで、18万円の利益になります。
 
 
一ヶ月に1万円のセールスをしていって、
5%の人が反応してくれるだけで3万円の利益です。
(世の中には50%の反応率とかの人もいます)
 
 
じゃあ、その18万円をそのまま広告費に充てたら180リストが手に入ります。
 
 
翌月は540人の内、
たった5%の人が反応してくれるだけで22万円の利益です。
 
 
じゃあじゃあ、その22万円をそのまま広告費に充てたら220リストが手に入ります。
 
 
翌月は760人の内、
たった5%の人が反応してくれるだけで38万円の利益です。
 
 
それを毎月繰り返していったら・・・、
もう自由な生き方が実現できちゃいますよね・・・笑
 
 
だから肝心なのは最初の1年です。
 
毎月無駄なことに使っている3万円を広告費に使うんです。
 
 
もしくは36万円貯金してもいいです。
 
もう既に36万円あるならガッツリ全部広告費に使うべきです。
 
 
それをやるだけでクソだるい毎日ともおさらばだし、
めんどくさい人の相手をすることもないし、
色んなしがらみから解放されたマジに自由な人生がスタートします。
 
 
でも・・・、
それができる人って本当に少ないんですよね。
 
 
だから世の中に成功者って少ないと思うんですけど、
僕が今まさにゼロからのスタートをするとしたら、
コンビニでも現場でもなんでもいいからまずバイトして、
ノートパソコンを一台買って、毎月3万円を広告費に使います。
 
 
そうしているだけで、
たった1年で自由な生活を実現させることができるからです。
 
 
世の中には簡単に稼げるとか、
楽して稼ぐとか、
さっさと稼ぐとか、
色んな情報が出回ってますが、
一時的に稼ぐならともかく、
全くのゼロスタートから真の自由を手にしようと思ったら、
1年くらいは覚悟しないといけないんじゃないかなーと、
僕は僕なりに考えています。
 
 
っていうか、
たった1年で普通の会社員とかが実現できない人生が手に入るわけだし、
その1年という過程もどんどん現実が変化していって、
きっと楽しいと思うから、そんなに苦でもないし、
それすらできないっていうのはもう、「お疲れ様です」としか言いようがないというか、笑
 
 
これからまだまだ続く人生だと思うので、
ここらで一発流れ変えちゃってもいいと思うんですけどね。
 
 
って感じで、
この記事で言いたいことをまとめると、
 
・人生を前進させるために広告費を使ってリストを獲得したほうがいい。
 
ってことですね。笑
(ホントそれだけ!)
 
 
で、
どこにどう広告を出すのか?
どこにどうお金を使うのが最も効果的なのか?
 
が疑問点として残るかと思いますが、
それは他の記事でもいっぱい書いてますし、
ネットで調べたらいろいろ出てくるのかな?
まぁ・・・、そこにアンテナ張ってれば情報は向こうからやってくると思いますよ!笑
 
 
ってことで、
板倉独自企画の方もちゃっかり紹介しておきます。
 
 
コンサルプランでは、
最近はそういう広告戦略も教えたりしています。
 
 
もしよろしければ、僕のコンサルを受けてみてくださいね!笑
では、今日は以上です。
 
どうもありがとうございました!
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム