板倉です。
 
 
僕はMacを使っていますが、
Macを使ったことがないコンサル生などからよく質問を受けます。
 
 
「ネットビジネスやってる人ってみんなMac使ってるんですけど、
 そんなにいいんですか?」
 
という質問です。
 
 
僕は元々はWindows派でしたがMacに乗り換えました。
 
そして、乗り換えたことによって作業効率は相当上がりました。
 
 
しかし、
自分でも何がどう変わったのかよくわかっていなかったので、
今回はWindowsからMacに乗り換えたことにより、
何がどう変わったのか?
ネットビジネスをやる人間として、
個人的使い心地などをお伝えしていきたいと思います。
 
 
それでは早速逝ってみましょう。

ネットビジネスプレイヤーにおけるMacのメリット

・周りがみんな使っている

周りがみんな使っているので、
Macで書いた文章や資料なんかを共有するのに適しています。
 
 
これが相手がWindowsだといちいちPDFにしたり、
文字化け解消のソフトを入れたりしないといけなくなる。
 
 
これはお互いにとって面倒くさいことになるので、
ネットビジネスではMacユーザーの方が圧倒的に多いので、
Macに合わせることで解消するしかないと思います。

・バックアップが素晴らしい

どんな仕事でもそうですが、
ネットビジネスは特に文章を書くということがメインの仕事になるし、
使う資料とか、コンテンツとかがとにかく膨大な数になります。
 
 
Windowsでももちろんバックアップは普通にとれるのですが、
Macの素晴らしいところは、バックアップをクラウド化していて、
どんなデバイスでも一瞬でバックアップを復元できるところです。
 
 
仮に、海外でパソコンを盗まれても、
そのまま現地でMacを購入すれば、立ち上げた瞬間から、
先ほど盗まれたパソコンとほぼ同じ状態に復元できます。
 
 
買い替えの時も同じで、面倒な作業も一切なく、
すぐに元通りになるということがメリットです。
 
 
Windowsでは今の所、ここまでのバックアップ復元はできませんし、
デバイスごとに復元する必要があります。

 ・各デバイスですべて連携

バックアップと少し同じような意味合いになってしまいますが、
僕ならデスクトップ、MacBook、iPad、iPhone、とすべてAppleで揃えていて、
自宅でデスクトップでしていた作業を、外に出てMacBookで仕事の続きが出来ます。
 
 
写真やメモ帳、evernote、すべてのアプリがクラウド化してますので、
自宅の作業の続きを外でも行うことができ、
家に帰ればまたのそ続きができるのです。
 
 
こういう部分が作業効率が上がるということで、
自宅じゃないからできないということが一切ありません。
 
 
ネットビジネスをやる人間としては、
「マジで便利だなー」とありがたく使わせていただいてます。笑

・マウスよりトラックパッド

トラックパッド最強説。
 
 
これまでのノートパソコンはパカッと開いて、
マウスを装着して・・・って感じだったので、意外とマウススペースが必要でした。
 
 
MacBookならトラックパッドが付いているので
マウススペースが必要なく、しかも操作性に優れていて、
マウスをカチカチするよりも効率的に操作ができます。
 
 
画面をスクロールする、
拡大、縮小、切り替え、めっちゃサクサクできます。
 
 
もうマウスには戻れません。 

・自動変換が素晴らしい

これもかなり大きなメリットです。
 
 
ネットビジネスをやつということは、
「文章を書くこと」と言ってもいいくらい文章を書きます。
 
 
それこそ、1日に1万文字くらい書くわけですから、
タイピングのしやすさとか、変換効率とか、
そういうちょっとしたことでかなりストレス具合が変わってきます。
 
 
Macは自動変換なので、文字をただ売っているだけで勝手に変換され、
Windowsみたいにいちいち変換しなくてもいいので、
かなりタイピングスピードが上がりました。
 
 
もちろん、誤変換などもありますが、
普通に難しい変換などをしようと思わなければ、
普通に期待通りの感じ変換をしてくれるので、
かなり助かっています。
 
 
誤変換がある場合にだけ、
Windowsと同じように変換をするわけですが、
その時間がほとんどなくなるので、作業効率は絶対に向上しているはずです。

・ネットビジネス程度なら必要な機能はすべて備わっている

例えば、ゲーミンググラフィックとか、
何か特殊な映像編集とか、そういうことをやろうと思わなければ、
たいていの機能はデフォで備わっていますから、
だいたい一台買えば特に変なソフトを入れなくても問題ありません。
 
 
ネットビジネスで使う機能といえば、
pages、メモ帳、iMovie、keynote、QuickTimeくらいですから、
もう何も問題ありません。
 
 
つまり、ワード、エクセル、パワーポイント、Moviemaker
くらいは全部Macバージョンが揃ってるってことですね。
 
 
普通のWindowsを使っている会社なんかとデータ交換することもないし、
同じネットビジネス仲間はMac使ってるので、
Windowsを使っていたらマジで不便に感じること間違いなしです。
 
 
 
ってことで以上、
みんな、Macを使おう!のコーナーでした。
 
 
どうもありがとうございました。
 
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム