板倉です。
 
 
香ばしい商材シリーズです。
 
 
今回はこちら。
『AMC アダルトメディアキャッシュディスペンサー』
 
 
 
 
特商法に基づく表記
 
運営責任者 株式会社アドシステム(アドモール特商法代行サービス)
運営業者  羽田義和
問い合わせ hada@avspa.org
電話番号  050-3011-2893
価格    27800円
 
 
 
またいつものように、
『買ってもいない』し、
もちろん『実践もしてない』ので、
完全に想像だけで書いていきます。笑
 
 
早速逝ってみましょう、
よろしくお願いします。

AMC アダルトメディアキャッシュディスペンサー
(羽田義和)の趣旨

ターゲット
・エロオヤジ、アダルト市場
 
 
手段
・サイト構築でアクセスを集める
・facebookを併用してアクセスを集める
 
 
キャッシュポイント
・成約型、クリック課金型広告
・アダルト系商品のアフィリエイト
 
 
ツールの特徴
・クリックのみでネット上のあらゆるアダルト動画を取得
・自分のサイトに自動で下書き状態で保存される
 
 
 
大体こんな感じらしいです。
 
もしこれらが、全て〝正常〟に機能し、
半自動で作成したサイトがGoogleの検索エンジンにも評価され、
マジでアクセスが集まるのだとしたら、
普通に稼げるツールになっていると思います。
 
 
まず、アダルト動画という世界は、
基本的にライティング不要の世界ですから、
エロオヤジたちは自分の好きなカテゴリの動画が見れればそれでいいんです。
 
 
まぁ、僕もそのエロオヤジの一人ですから、
ごちゃごちゃ文字が並んでいる動画サイトも好きですが、
動画だけのまとめサイトのお世話にもなっているのは事実です。笑
 
 
しかもそれが自分の趣味と完全にマッチしていたら、
もう光の速さでブックマーク行きですよね。笑
 
 
そこで、その趣味に合っている、
〝エッチに使えるグッズ〟なんかサイドバーで貼られていたら、
興味本位でクリックする可能性は十分にあるし、
もちろん買っちゃう可能性も否定できません。笑
 
 
僕はこれまでに、アダルト動画まとめサイトの
サイドバーにあるような広告をクリックしたことはありませんが、
エロのパワーはすごいですから、
多分、世の中にクリックする人は沢山いると思います。
 
 
つまり、そういうサイト構築が現実的に可能なツールであり、
さらにアクセスが集まるようになれば、
問題なく収益化することができると思うし、
 
しかもそれは、数千円とかそんなレベルではなく、
普通にパソコンだけで生計を立てられるくらいの収益になると思います。
 
 
もしそうであれば、
27800円という金額ですが、
ツールを購入する価値はあるんじゃないかなと思います。
 
 
なので、趣旨自体は『稼ぎやすい趣旨である』
と個人的に判断しますし、
全然収益化も可能なモデルと判断します。

問題点その1
〜ツールちゃんと稼動すんのか!おい!〜

もう、購入動機はここに集約されるのではないでしょうか?
 
 
よくあるパターンで、ツール系は使えればいいけど、
「何か一つの歯車が狂うだけで全部がダメになる」
っていうデメリットがあります。
 
 
設置サポートなどもついているらしいので、
設置すらできなくて終了。
ってことはさすがにないと思いますが・・・笑
 
 
あとは、それがちゃんと稼働するかどうか?
が問題です。
 
 
僕がちょっと不安に感じるのは、
どこからどう動画を導入してくるのか?
そこらへんを販売者はどう考えているのか?
 
どうなんだ!おい!
 
 
ってところなのですが、
 
このツールの使い方としては、
基本的には他人のサイトURLを指定して、
「素人」とか「巨乳」とかのキーワードで動画をパクってくるらしいのですが、
 
 
ありがちだと思うのが、
何個も同じ動画をパクってきてしまう、っていうパターンと、
完パクリできなくて動画が途中で途切れる、または全然再生されない・・・
っていうエラーが起こりそうな予感がビンビンしてます。笑
 
 
使ってないんでわからないですけど、
まぁ、ツール系の宿命と言いますか、
他のツール系でもよくあることなんですけど、
 
〝最初は動いてたけど、途中から動かなくなった〟
 
っていう、謎のエラーですね。笑
 
ここはちゃんと可能性として考慮しておかないといけないと思います。
 
 
ツール系というのは、
ネット環境の移り変わりとともに、
『アップデート』は絶対に必要です。
 
それは、
普段からスマホとかパソコンとかいじってたらわかると思います。
 
 
ネット環境はめまぐるしく変化していくので、
ツールやシステムというのは、
常に環境に対応していかなくてはならない!という宿命があるのです。
 
 
このツールの販売会社がどこまでのアップデートを予定していて、
どこまでサポートやフォローをしてくれるのか?
購入前にメールで確認を取っておくといいと思います。
 
 
で、個人的に購入前メールをしました。
 
 
これがこちら。
 
『送信メール』
 
『返信メール』
 
 
うーん・・・
ちょっとそっけない対応。
 
 
とりあえず、
『販売しているうちは大丈夫』
という事実しか判明しませんでした。
 
 
やっぱりこういうツールはWEB上のシステムなので、
OS環境などに依存しないというメリットはありますが、
そもそも運用会社の都合でシステム自体が運用されなければ、
ツールは一瞬でゴミになっちゃうので、
そういうリスクも視野に入れといた方が良さそうです。
 
 
で、
特商法で販売責任者を確認してみると、
 
『株式会社アドシステム(アドモール特商法代行サービス)』
 
 
うーむ・・・香ばしい香りがしてますね〜笑

問題点その2
〜アクセス集まんのか!おい!

仮にツールが正常に10年以上稼働するとしましょう。
 
 
次に気になるのはやはり『アクセス』。
 
 
いかに素晴らしいツールで、
いかにかっちょいいサイトができ、
いかに素晴らしいコンテンツが充実していても、
 
 
検索エンジンに評価されなければ〝クソ〟意味ないです。
 
 
一応、facebookで集客するとかも販売ページに書かれていますが、
ほぼ役に立たなそうな感じなので、(後ほど詳しく解説)
 
やはり、メインの集客は検索エンジン経由になると思います。
 
 
最近のGoogleの動向を見ていると、
まとめサイト系はGoogleの理念から少し外れている気がします。
 
 
っていうか、
これからどんどん排除されていく流れです。
 
 
しかし、アダルトサイトの場合、
そもそもライバルたちはみんなコピペやパクリサイト、
まとめサイトばかりなので、意外と戦えるかもしれません。笑
 
 
検索エンジン的に評価されなくても、
ライバルたちもみんな同じことしているので、
総合的にレベルの低い争いをしているのがアダルトというジャンルなのです。笑
 
 
なので、
そこにちょっとオリジナリティや、そのサイトらしさ、
ユーザー目線の価値提供っていうものを付加するだけで、
一人勝ちできるような気がしないでもないです。笑
 
 
まぁ、それをやるんだったら、
ちゃんと一からコンテンツ作りに取り組んだ方がいいと思うので、
このツールを使うような人はやりたくない戦術かもしれませんが、
 
 
逆に、ツールでさっさと稼いでおいて、
後から、コンテンツに手を加えていく。
 
っていう手法もできなくもないと思います。
 
 
個人的には、ツールオンリーのサイトなんて、
Googleは絶対に評価しないと思うので、
(Googleのガイドラインを読めばわかります)
 
 
パクってきたコンテンツを丸パクリの状態で使うのはやめた方がいいし、
多少なりとも加筆修正の必要性はあるかと思います。
 
 
要は、ツールオンリーでサイト作っても、
アクセスなんて集まるわけがないってことですね。

問題点その3
〜謎のFBTとかいうツールについて〜

この『AMC』は全部で3つのツールがセットになっています。
 
1つは、
アダルトサイト構築パッケージ
(アダルトサイトメーカー本体)
 
2つ目は
FBTツール本体
 
 
3つ目は
2ENDCASHシステム本体
 
 
全体の流れとしては、
Step1、「アダルトサイト構築パッケージ」でサイトを構築する
 
Step2、「FBTツール」を稼働させ、facebookページに「いいね」を獲得
 
Step3、「2ENDCASHシステム」で「いいね」フォロワーに対して売り込みをしていく
 
 
このような流れみたいです。
(レターを読んだだけでは絶対に理解できません。)
 
 
で、
Step1、の「アダルトサイト構築パッケージ」でサイトを構築する
はもうご理解いただけたと思いますが、
 
ややこしいのがこの「FBTツール」とか、
「2ENDCASHシステム」なのですが、
 
これらは絶対に機能しません。
 
 
断言します、
これらはただの飾りツールです。
 
 
理由を解説していきます。
 
 
まず、Step2ですが、
メインサイトとは別に、「無料ブログ」を立ち上げます。
 
 
そこに、サンプルエロ動画を貼り付け、
 
 
『続きは いいね をクリック!』
 
 
みたいな感じで、
facebookのいいねを集めることが目的です。
 
 
で、その続きのリンク先は自分のメインサイトというわけです。
 
 
まぁ、つまり、
無料ブログの検索エンジンの反映スピードを利用して、
まだSEO的に強くないメインサイトにアクセスを流し込むってことなのですが、
 
ちょっと待てよと。
 
 
そもそも立ち上げたばかりの頃は、
無料ブログもメインサイトも検索エンジンの評価なんてそこまで変わりません。
 
 
多少無料ブログの方が強いかな?くらいだし、
どこの無料ブログを使うのかわかりませんが、
アダルト系の無料ブログのSEOレベルなんてたかがしれてます。
 
 
ちゃんとアクセスが集まっている場所からアクセスを流すならわかりますが、
1日のPV数が5〜10程度のサイトから流してどうにかなるレベルじゃないです。
 
 
まぁ、そこは別に大きな問題ではないのですが、
一番のネックはfacebookユーザーがそんなエロサイトの続きを読むために、
 
『続きは いいね をクリック』
 
っていうリンクを踏むかどうかですよ。問題は。
 
 
自分に置き換えてもらえれば分かると思いますが、
もしかしたら自分のタイムラインに流れちゃうかもしれないじゃないですか。
 
 
で、facebookの友達のタイムラインに、
『板倉さんがこのリンクにいいねを押しました』
とか流れちゃうかもしれないじゃないですか。笑
 
 
普通、そんなリスク負います?
怖いですよね。笑
 
 
以前、サッカー日本代表の香川真司が、
エロサイトにアクセスして、
facebookでそういうのが流れちゃったことがありましたが、
もう生き恥!
 
 
生き恥もいいとこです。
 
 
僕は絶対にそんなリンク踏みません。
死んでも踏みません。
 
 
どんなにそのリンク先の動画が気になっても踏みません。
 
 
つまり、無料ブログを立ち上げて、
メインサイトにアクセスを流そうとしたところで、
facebookユーザーの心理的にほぼアクセスなんて集まらないってことです。
 
これが『飾りツール』だと思う理由の1つ目、
 
 
2つ目は、
Step3、「2ENDCASHシステム」で「いいね」フォロワーに対して売り込みをしていく
 
 
っていうことに関してなんですけど、
Step2で、「いいね」を集めました。
 
 
facebookの基本的な使い方になってしまうのですが、
このノウハウでは、facebookの個人アカウントを使うのではなく、
『facebookページ』というものを使います。
 
 
『facebookページ』というのは、
簡単に言うと「商用ページ」というような感じで、
ここからfacebook広告を流したり、
twitterみたいにフォロワーを集めて、
最新情報などをフォローしてくれた人に対して、
タイムラインに表示させることができます。
 
 
これは、完全に個人アカウントとは独立しており、
外からは絶対に誰が管理しているかはわからないようになっています。
 
 
なので、管理者である自分は、
例えば、『エッチな出会いを求めるページ』の編集、管理ができますが、
 
外からは、誰がそのページを管理しているかわからないので、
仮にアダルトなビジネスをやっていても、人知れずにできるというわけです。
 
 
で、
先ほどの無料ブログに「いいね」を設置するツールが
「FBTツール」というわけなんです。
 
 
無料ブログに「FBTツール」を使って「いいね」を設置し、
「いいね」を押してもらうと自分の管理するfacebookページに
そのまま「いいね」が押されることになり、
 
このfacebookページに「いいね」をしてくれた人は、
いわば、「フォロワー」という形になり、
facebookページで何か投稿するたびに、
フォロワーのタイムラインに自分の発信を表示させることができる。
 
というわけなんです。
 
 
で、少し長くなりましたが、笑
 
ここからがStep3、
Step3、「2ENDCASHシステム」で「いいね」フォロワーに対して売り込みをしていく
の解説になっていくのですが、
 
 
そもそも
Step2、「FBTツール」を稼働させ、facebookページに「いいね」を獲得
 
の時点で、ユーザー心理的に絶対に「いいね」は押さないので、
facebookページに「いいね」なんて集まっていないんです。
 
 
だから、多少クリックするエロの度合いが強い人がいたとして、笑
まぁ、集まっていても5とか10とかそれくらいしか「いいね」が集まっていないと思います。
 
 
Twitterで言うところのフォロワーが5とか10ってことですね。
 
 
そんな母数に対して売り込みをかけていったところで、
「モノが売れるわけねーだろ!」
って感じなのですが、
 
 
まぁ、仮にです。
 
仮にうまいことStep2で「いいね」が500とか1000とか、
集まっていると仮定しましょう。
 
1000フォロワーがいる状態で、
facebookでどうやって売り込みをかけていくの?
って話で、
 
 
ちなみになんですけど、
facebookはアダルト系は一切禁止です。
 
 
僕はfacebook広告なども、いじくりまわしていますが、
水着の写真ですらアウトで審査が通らないし、
画像に対する文字の割合も20%以下という厳しい制限があります。
 
 
つまり、『Facebookは健全な運営を心がけていますよ』
っていう意思の表れなのですが、
 
 
そんなFacebookで
「どうやってアダルトを売り込んでいくんだよ!」
ってめっちゃ疑問でした。
 
 
で、その答えが、なんと!
 
『2ちゃんねるまとめ形式で
 「口コミ」を活用したセールス手法』
 
らしいです!笑
 
 
 
これには本気で吹き出しますよ。笑
 
しかも、
このノウハウを普通に推奨してるアフィリエイターとかいますからね。
 
 
・売り込み感がないので成約しやすい
・自然な流れでリンクに誘導
 
 
とか、facebookの運営方針と、ユーザーの目線に立ってみれば、
そんな手法が全く通用しないことがわかるはずです。
 
っていうか通用しないどころか、
facebookの『AI』に見抜かれて人知れず表示されなくなるのがオチです。
 
 
FacebookもGoogleに引けを取らないくらい、
優れた『AI』を稼働させてますから、
リンク先ももちろん見抜かれてるし、
『facebookの理念に沿わない』
と判断されれば、誰のタイムラインにも表示させないってことをやります。
 
 
まぁ、ここでも、仮にですよ、
仮に「いいね」をしてくれたフォロワーのタイムラインに、
自分の2ちゃんねるまとめ風のセールスリンクが表示されるとしましょう。
 
 
もし、そうだとして、
そんなアダルトなものが自分のタイムラインに流れてきたら、
自分ならどうしますか?
 
 
もし僕なら、
facebookの理念に全く沿わない2ちゃんねる風なアダルトな内容が、
自分のタイムラインに流れてくる時点で不審に思います。
 
だって、めっちゃ浮いてますから。
 
 
じゃあ次にとる行動はどうか。
 
『いいねを取り消す』
という行動をとります。
 
 
僕ならそうします。
 
そして、多くの人がそうします。
 
 
じゃあ仮にですよ、
仮に、そのリンクをクリックしたとしましょう。
 
 
そこでは2ちゃんねる風にスレッドが盛り上がりを見せていて、
 
 
「それどこでどこで出会えたのかはよ教えろ!」
「普通にここで会える→リンク」
 
 
押すかぁ!?
そんなアホみたいな手に引っかかるかぁ!?
 
 
自分でそのスレッドを選んで訪問したサイトならまだしも、
facebookのタイムラインに偶然的に流れてきた2ちゃんねる風のスレッドで、
 
『あ、俺も出会いたい!』
→リンクポチ〜ッ
 
 
とかねーだろ!普通に!
 
 
・・・と、
すいません、取り乱しました。
 
 
まぁ、そういうことなんで、
これが『飾りツール』だと思う理由の2つ目です。

AMC アダルトメディアキャッシュディスペンサー
総括、まとめ!

以上の理由から、
個人的には『AMC アダルトメディアキャッシュディスペンサー』は、
板倉の『香ばしい商材』認定!といたします!笑
 
 
ジャンルの目の付け所は素晴らしいし、
もし全て正常に機能するのであれば、
副業的にやってみてもいいかなとは思いますが、
やはりツール系の限界はそこら辺なのでしょう。
 
 
実際、販売者なんかも、
ユーザーに稼がせようなんてこれっぽっちも考えていませんからね。
 
 
始めから、使えないツールだということをわかって開発しているし、
始めからそのつもりで一時的に売り出す予定でいるんです。
 
 
販売ページにあるような、
『これだけ稼げます!』っていう証拠写真なんかも、
全部「嘘」っていうか、
 
「このツールによってこれだけ稼いだ」っていう繋がりの証拠がない限り、
読み手としては嘘と判断します。
 
 
だから、実際は全く稼げていないのに、
これだけ稼げます!っていう証拠写真をよそから持ってきて、
貼り付けているだけっていうか、
この会社ならそもそも画像自体を捏造していそうなもんですが、
深い追求はしないでおきます。はい。
 
 
で、お値段は27800円。
 
 
ツールにしては安いです。
 
 
アフィリエイト報酬が13900円と半額に設定されていますので、
アフィリエイターがこぞって推奨してますが、
そうすると、販売者には一本あたり13900円しか入らない。
 
 
この販売者は自分の顧客リストなど持っていないし、
販売力もないので、売り上げのほとんどがアフィリエイター経由ですが、
(内部事情なので大きな声では言えません)
 
1本あたりに13900円だとすると、
普通のツールであれば何本売って元がとれるのでしょうか?笑
 
 
普通に使えるツールを開発するとなると、
割と膨大な開発費がかかりますから、
そういう裏事情を考慮していくと、
わずか数人の開発者の作業による、
 
『一応、それっぽいツール』
であるような気がします。
 
販売者サイドの思惑としては、
70本くらい売れれば元は取れるか・・・
程度のものではないかと思います。
 
 
こういう会社は、
こんな感じの「手軽に作れるツール」を開発し、
 
〝何本かに一本、ヒット商品が出ればいい・・・〟
 
みたいなビジネスをやっているところが多いです。
 
 
『気をつけなはれや!』
って感じで締めくくろうと思うのですが、
いかがでしたでしょうか?笑
 
 
くれぐれもお伝えしておきたいのは、
 
いつものように、
『買ってもいない』し、もちろん『実践もしてない』ので、
完全に想像だけで書いているという点です。
 
 
完全に妄想の世界の話なので、
どうか「フィクション」としてお読みいただければ幸いです。
 
 
参考になさってくださいね!
 
では以上です。
 
どうもありがとうございました。
 
 
追伸:
もし、ネットビジネスで真っ当に稼いでいきたいのであれば、
合わせてこちらの記事も読んでみてください。
 

板倉のメールマガジンあります。


















このメルマガはネットビジネス初心者の方に向けて、
みっちりと基礎を固めてもらうつもりで書いています。


ビジネスは始めが肝心です。


一気に結果を出せる人とそうでない人の差は、
「ゴールが見えているかどうか?」です。


ゴールが見えていなければ、
闇雲に走っても意味がありませんし、
下手したら逆方向に走っている人もいます。


ですので、このメルマガは、
ネットビジネスというフィールドに飛び出す前の、
『地図を受け取る』という作業だと思ってもらえればいいので、

「これからビジネスを始める人」
「すでにビジネスを始めているけど迷子になっている人」
に受け取ってもらえると嬉しいです。


なので、残念ながら、
すぐに役に立つノウハウを求めている方の期待には答えられません。


逆に、 着実にビジネスを進めていきたい方、
正しいマインドを持ってビジネスに取り組んでいきたい方は受け取った方がいいです。


『有料級の情報を提供している』


と、自信を持って言える内容ですが、
全部無料ですし、
いらなくなったらボタンひとつで解除できます。


登録はこちらからどうぞ。


*メールアドレス
*苗字 or ニックネーム