ご訪問、ありがとうございます。

 
板倉と申します。
 
 
このブログは、
『Rea’life adventure 〜Business編〜』と題しまして、
世の中の情報商材を片っ端から評価、レビューしていき、
加えてネットビジネスの本質をお伝えしていくブログです。
 
 
かなり個人的な主観にまみれていますが、
割と『資産構築性の高い商材』を推奨する傾向にあります。
 
 
なぜなら、僕は一時的な稼ぎ方というのはあまりオススメしておらず、
購入者の方の未来がどんどん良くなっていく商材をオススメしたいと思っているからです。
 
 
〝お手軽〟〝簡単コピペだけ〟〝ワンクリック〟
というような情報商材というのは、
基本的に販売者が儲けることだけを目的として作られているので、
購入者が実際に稼げないことが多いですし、
 
仮に稼げたとしても、
その作業を永遠に続けなくてはなりません。
 
 
その作業は、会社や組織に雇われてお給料をもらうのとなんら変わりません。
 
 
職場がパソコンの前になっただけで、
結局は、自分が作業を止めたら収入も途絶えるということになりますので、
そういう「労働型モデル」のノウハウを体系化した情報商材は基本的に推奨していません。
 
 
僕の中で、
「購入者の方の未来がどんどん良くなっていく商材」というのは、
その商材の中身を学ぶ事、実践することで、
将来的な労働時間が少なくなっていく商材のことを言います。
 
 
先ほどの「労働型モデル」とは対極に位置するモデルで、
『資産構築性の高い商材』、『資産型モデル』と表現しています。
 
 
労働型モデルは〝一生働き続けなければならない〟ビジネスモデルであることに対し、
資産型モデルは〝やればやるほど将来の自由度が増していく〟ビジネスモデルです。
 
 
資産構築という言葉からなんとなく連想していただければ幸いですが、
要は、一度行った仕事がネット上で働き続けてくれる仕事をするということです。
 
 
一度やった仕事から、毎月1000円の利益が生まれ続ければ、
あとはそれを100個、200個、1000個と積み重ねていきます。
 
〝ひと月に1000円の利益を生む資産〟を、
100個作れば固定月収10万円が約束されます。
 
 
仮に、1日に1個ずつ増やしていくだけで、
3年も続ければ1,095,000円が固定収入として毎月得られます。
 
そこに、多少のメンテナンスなどは必要でしょうが、
基本的に労働は発生しません。
 
 
僕の推奨する情報商材が、
全てこのような単純計算で稼げるようになるというわけではありませんが、
イメージ的にはこのような『資産型モデル』の商材を選出して推奨させていただいてます。
 
 
これまでに様々な情報商材を実際に手にとってきたので、
その中身の確認作業だけでも200万円は楽に使っていると思いますが、
その分、審査基準は高めになってますし、
僕なりに十分精査させてもらってから紹介するかどうか判断しています。
 
 
もし、購入を検討している情報商材があれば、その時はご連絡ください。
 
きっとお役に立てますし、
僕の意見を判断基準の一つにしてもらう価値は十分あるのではないかと思っています。
 
 
お気軽に『お問い合わせ』くださいませ。

板倉の個人的なプロフィール

ここからはかなり個人的なプロフィールになりますので、
興味のある方だけご覧いただければ幸いです。
 
 
改めまして、
当ブログにお越しいただき、
さらにプロフィールまで見ていただいて本当にありがとうございます。
 
 
板倉卓磨(本名)と申します。
 
 愛知県に住んでいます、
育ち盛りの元気な男の子(31)です。
 
 
高校中退後、長年フリーター生活をしていましたが、
27歳の時に、ありがたく結婚させてもらえることになり、
 
『フリーターで結婚生活とはいかがなものか?』
 
という、
多くの人がもっと早い段階で気付くであろう事実にやっと気がつき、
便利屋として独立起業しました。笑
 
 
起業当初は月末の支払いも不可能なくらいにビジネスが上手く回らず、
消費者金融で借金を重ねて、なんとか急場をしのぐということを繰り返していました。
 
 
「どげんかせんといかん」となぜか宮崎弁で頭を悩ませていた頃、
『エアコン屋が儲かる』という話を風の噂で耳にし、
藁をも掴む思いでエアコン屋になるための勉強を始めました。
 
 
自分なりに調べたところによると、
『エアコン屋』になるためには『電気工事士2種』という国家資格が必要らしく、
高校中退の僕は、そんな高貴な国家資格など持っていなかったので、
資格を取得するということから始めました。
 
 
で、めでたく国家資格を取得し、
念願の『エアコン屋』になることができ、
それからは一人前に稼ぐことができるようになりました。
 
 
エアコン屋というのは、
1台の取付け工事で1万円が相場です。
 
 
頑張ったら頑張った分だけお金になるフルコミッションなので、
僕はフリーター時代に比べれば何倍もやりがいを感じましたし、
 
頑張れば日給10万円という数字も実現不可能ではない世界だったので、
「休日」という概念も忘れて、狂ったように働き続けました。
 
 
そうやって、
『肉体労働』を極限まで追求していたら、
気がつけば、月収が300万円を超え、
少しづつ、調子に乗り始めたのですが、
ここで、伸びた鼻を「ボキッ!」とへし折られる事件が発生しました。笑

闇の世界のビジネスプレイヤーたち

月収300万円を突破し、
 
〝もしかしたら俺は、
 そこらへんの医者なんかより稼いでいるのではないか?〟
 
と調子に乗っている横っ面を〝ぶん殴られた〟気がしました。笑
 
 
ネットの世界では一滴の汗もかかずに、
月収300万円程度なんかではなく、月収1000万円という金額を楽に稼いでいる人たちがいることに驚愕しました。
 
 
〝俺の血と涙と汗はなんだったのか〟笑
 
 
その衝撃から、
肉体労働の限界を感じ始めていたということもあり、
 
『一切の肉体労働を絶つ!』と心に決め、
一滴の汗もかかずに月収1000万円を稼ぐことを目標に、日々、情報発信をしています。
 
 
現在は、ネットビジネスのかたわら、
『Rea’life adventure』と題して、
 
海外の砂漠250㎞マラソンに参加したり、
無人島で生活したり、
自然界で狩りをしたりして、
『冒険』というテーマから『生きる』っていうことを深く追求しています。
 
 
『Rea’life adventure』
っていうのは僕の造語で、
日本人みんなが自分だけの『REAL』を生きて欲しいと願い、名付けました。
 
 
このブログでは、「情報商材レビュー」ということを主に発信していますが、
僕の本当の目的は、みんながみんな情報発信を始め、
自分なりの世界観を持って自分だけの人生を歩んでもらうことにあります。
 
 
自分だけの人生を歩むということは、
 
『自分がやりたいと感じたことを好きなだけやる人生』
だということかな…と僕は考えていて、
 
やりたいことを好きなだけやるには〝何しろお金〟が必要だと思います。笑
 
 
この日本では資本主義を採用しているので、
例えば『税金』など、生きていくだけでお金が必要になります。
 
 
多くの人は、会社や組織に雇われるという形でお金を得ていますが、
それでは〝生きていくだけのお金〟しか手に入らない場合が多いと思います。
 
しかし、
それでは『やりたいことを好きなだけやる人生』の実現は難しいのではないか?
 
そう考え、
まずは自分がお金からの解放を実現し、
やりたいことを好きなだけやる人生を体現しながら、
 
そんな人生をもっと多くの人に実現してもらいたくて、
このブログで発信しているような、

『資産構築性の高いビジネスの実践』→『お金からの解放』
ということをお伝えしています。

夢は『美食ハンター』

美食ハンターっていうのは、僕の大好きな漫画
「Hunter×Hunter」が由来です。笑
(バカなんで影響されやすいんです)
 
 
その漫画の中で、
『美食ハンター』っていうのがいて、
 
世界中の自然に分け入って、
そこにいる動物や植物を勝手にとって勝手に食べたり
 
世界中の貴重な食材、
〝うまいもの〟を求めて冒険する人たちなんです。
 
 
この描写が出てきた時に、
当時小学生だった僕はワクワクが止まらなくなって、
その時はあまり真剣に考えていなかったんですけど、
とにかく「こんな生き方っていいな!」って思ったんですね。笑
 
 
で、20代後半のオッサンに差し掛かってる時にそのことを思い出して、
これから人生のことを考えて、やっぱり後悔する人生は嫌だなと思って、
『美食ハンター』になることを決意しました。笑
 
 
これまでも旅が好きで、食べることが好きで、
世界20カ国くらい旅して色んなものを食べてきたんですけど、
まだまだ足りないんです。
 
 
珍しい魚を釣るために12時間船に乗って釣りに行ったり、
世界一大きい伊勢海老を捕まえに行ったり、
世界一大きい果物を採りに行ったり、
そういう、自然界の食べられるものを捕まえることにすごく興奮するんです。
 
 
で、調理して食べるんです。
興奮します。笑
 
 
だからこれからは、
そんな自分が興奮することだけをやる人生を生きていきたい。
 
 
板倉、
『美食ハンター』になります。笑
 
目標は月収で1000万円くらい。
 
 
よく月収で200万円くらいあると、
「やりたいことが自由にやれて、値札も見ずに買い物ができる」
 
とか言われてたりしますが、
 
 
実際にそれくらい稼いでみてわかったんですけど、
〝税金とかいっぱい増えて、なんかあんまり実感できてない…〟
っていうのが正直なところなんですね。笑
 
 
確かに、お金を理由にあれこれ諦めるってことは無くなったし、
やりたいと思ったことが今すぐできる自由な時間とか増えましたけど、
でも、なんかいまいちパッとしなかったんです。
 
 
普通に生活する分にはいいかもしれないけど、
「美食ハンター」はとにかくお金がかかります。
 
 
常に世界中を旅しているので、
働いている暇なんてないんです。
 
 
だから、「肉体労働」で200万300万稼いだところで、
美食ハンターにはなれないんです。
 
 
それより、
「もっと圧倒的に稼ぎたい」って思ったんですね。
 
 
好きなことを好きなだけしていても、
自動でお金が入ってくる仕組みを構築しなければならない!
 
って気がついたんです。
 
 
だから今は、
自動月収1000万円稼ぐことを目標にしています。 

月収1000万円という金額は、資産をひたすら積み上げていった先に必ずある…

自動月収1000万円という数字は並大抵ではないと思うのですが、
個人的にはネットで1万円稼ぐことができれば、
1000万円も可能だと思っています。
 
 
途方もない金額のように感じますが、
例えば、1ヶ月に100万円の収益が発生するブログが作れれば、
あとはそれを10個作ればいいという単純計算が成り立ちます。笑
 
 
ネットの仕事のいいところは、
一度やった仕事がこの先半永久的に働き続けてくれることです。
 
 
肉体労働だと、自分の労力とか時間を切り売りしてお金をもらうので、
それをずっと続けていても未来の自分は今の延長でしかありません。
 
5年後も10年後も同じことをやる羽目になるってことですね。
 
 
しかし、ネットビジネスは、
ネット上に自分のコンテンツを積み上げていくイメージなので、
やればやるほど収入は上がっていきます。
 
 
文章を書けば書くほど収入が上がっていくので、
それは資産価値の高い文章を書き続けていれば、
いずれ、1000万円という金額に到達するということだと思います。
 
 
しかも自分の手を離れた状態で、
自然発生的にお金が儲かるので、
この可能性は本当にすごいことだと思いますね。
 
 
僕はこの可能性に「美食ハンター」という夢を賭けているんです。笑

現在板倉が取り組んでいるビジネス

僕が今やっている仕事っていうのは基本的に、
 『文章を読むこと』と『文章を書くこと』です。 
 
 
もちろん、他にも細かい作業とかしてますが、 
基本的にはブログの記事を書いたり、メールを書いたり、
 本を読んだり、ネットで人の文章を読んだりしています。 
 
 
収入のほとんどはブログとステップメールからの収入で、 
主に、「ネットビジネス」に関することをメインに発信していて、 
 
「コピーライティング」とか「マーケティング」とか 
「DRM」とか「情報商材について」とか、
 割とあれこれ自由に書き綴っている感じです。 
 
 
なので、手法としては、 
ブログを使った「情報商材アフィリエイト」っていうジャンルになりますが、
 それ以外にも「コンサル」もやってますし、
たまに「企画」とかもやっています。
 
 
 一応、今はそういうビジネスをやって、
ネット上に資産となるものを量産している段階ですが、
これを毎日淡々と続けていれば、時間と共に月収1000万円も夢ではないなと感じています。
 

さらに個人的なプロフィール

好きな食べ物ランキング

1位:刺身定食
2位:刺身定食
3位:刺身定食

好きな音楽アーティストランキング

1位:slipknot
2位:Caravan
3位:東京事変

好きな趣味ランキング

1位:捕食
2位:旅行
3位:釣り
 

好きな漫画ランキング

1位:jojoの奇妙な冒険(荒木飛呂彦)
2位:ハンター×ハンター(冨樫義博)
3位:天〜天和通りの快男児〜(福本伸行)
 
どうもありがとうございました。
 
 
あ、言い忘れてましたが、メルマガやってます。
 
 
基本的に『ビジネス』系発信ですが、
アウトドアな企画も定期開催しています。
 
 
きっと楽しんでもらえると思うので、
僕の動きをウォッチしたいという方は是非是非、登録お願いします。
 
 
最後まで読んでいただいて本当にありがとうございます。


どうぞこれからもよろしくお願いします。